WordPress でプラグインを追加するとカスタムフィールドが追加される

スポンサーリンク

ここから本文です

WordPress以外のユーザー(というか、多分ほとんどの人)には、何の事かわからないと思うのですが、Wordpressでは、投稿する画面に、「カスタムフィールド」という項目があって、一言メモとか、本文とは関係ない事とかちょっと書ける場所があるのです。

晄夏ノートでは、本文の下に、グレーで家とかビルが並んでる枠に入れてます。

個人的に結構好きな機能です。

ですがっ。

WordPressをより使いやすくする、プラグインを導入すると、たまーーーーに、わけのわからない、「カスタムフィールド」が追加される事があるのです。

べつに、間違った使い方ではなく、

見えない カスタムフィールドを作る

にあるように、プラグイン開発者の方にはよくつかわれる方法みたいです。

そんなわけで、例えば、BackType Connectを導入すると・・・

なにこれ、変なのでた!

こんな感じに、わけのわからない暗号が勝手に出てしまうのです。

まえに、別のプラグイン入れた時もそうなって、なんとかしたいなぁと思って探していたら、対象方法を発見。

[解決済み] カスタムフィールドの使い方について

わーん。マジ素晴らしいよa-06.gif

PHPまで書いてくれてあるし!!!

というわけで、今回は私も

function filter_explode_meta_keys( $content, $key ) {
$explode_keys = array( 'btc_comment_summary', 'btc_post', 'btc_own_blog_comment', 'btc_retweet', 'btc_comment_counts', 'btc_twitter' ); // 除外したいキーを設定
if ( in_array( $key, $explode_keys ) ) return;
else return $content;
}
add_filter( 'the_meta_key', 'filter_explode_meta_keys', 10, 2 );

コーンな感じのを、 functions.php に追加して解決しましたa-26.gif

これで、今後同様の事象があっても大丈夫!


WordPress 2.7対応「導入&カスタマイズ」実践ガイド


[スポンサーリンク]

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK