GALAPAGOS 003SHの魅力は3Dじゃないと思う!

スポンサーリンク

ここから本文です

AMNの「裸眼3D体験」をテーマに、参加者の皆さんに実際にその場で3D静止画・動画体験をする GALAPAGOS 003SHブロガーイベントに参加しました。

GALAPAGOS・・・というか、LYNX 3Dもなのですが、2010冬春コレクションで発表されたシャープのAndroid端末の魅力として打ち出されているのが「3D」なんですよね。KDDIを除いて。

裸眼で見られるとか、いっぱいCMしてるけど、この端末の魅力はそこじゃないよ。と、私は強くいいたい!そして、私は005SH購入をもくろんでいるのです。
(キーボードが欲しい人)

前のエントリで書きましたが、GALAPAGOS 003SHには、HDMI端子があります。

RIMG0439_R

ブロガーイベントでも、テレビに映して説明してくださいました。


★ホーム画面の編集が直感的★

RIMG0578

ホーム画面は、10ページ作成する事が出来て、画面上をフリックして選択する以外にも、画面下部にあるバーを指でなぞると、希望のページに簡単に移動することができます。
iPod touchでは1ページずつ移動するので、これ便利。

ちなみに、その画面の編集は、

RIMG0583

右下のマークをタップするか、ピンチすると、編集画面になります。ピンチで編集画面に行くってのがこう、かゆい所に手が届くなぁ。。

その辺を説明している動画がこちら。こういうのは動画がわかりやすいですね。


★アドレス帳が拡張されていてこれいいよ!★
もっと、この機能を前面に出せばいいのに!と強く思うa-26.gif

文章での説明は難しいので、動画で・・

twitter、mixi、メールと連動していて、アドレス帳を見ると、その人の最新情報(つぶやきやボイス)がわかるという代物なのです。

twitterって、TLの中から特定の人を探すのって意外と面倒だったりするじゃない?
探したいときに限って、ツイートしてないとかそういうこと。。

今はまだ、各アカウントを設定してあげないと行けなくてそれは面倒だなと思うんだけど、一般的にやりとりされるアドレスデータにtwitterアカウント入るべきa-25.gif


★写真データについて★
3Dばかりじゃなくて!

携帯電話(フィーチャーフォン)にはある機能も多いのですが、Androidでも実装されてるって素敵だと思う。

  • 顔認識機能
  • 10人しか登録できないらしいです。フィーチャーフォンだと何件なんだっけ?

  • 認識されている写真をその人の名前から検索
  • 人物・イベントなどでグルーピングされる
  • 地図で写真を選択できる

この辺の事を説明している動画はこちら

写真一覧などの画面にも面白さがあってわくわくa-18.gifします。


★使う機能のボタンが大きくなったり押しやすい場所に来たりと進化します など★
その他魅力的な機能達a-18.gif

・・・・の動画

前送った人を覚えてしまうのは、誤送信が怖いなぁと思ったりするのですが、実際使っていた時も、よく使うメニューが目立ってきて、メニューの場所が変わると嫌だと思うのですが、この場合は、ボタンが大きくなるので、「あれ?どこにいったんだろ?」とはならなかったです。

人によって使う機能は異なるのでこれ便利だろうなぁと思いました。


★総評★

結局、Android。。スマートフォン、何を選ぶかというと使いやすさだと思うんですよね。そら、電波状況とかいうとSoftBankは厳しいわけですが。。

ほんと、docomoかKDDIから003SH出たらよかったのにとか思いましたもん。使いやすくてなじみやすい端末でした。(ってこれは2日間モニターした感想でもあるのですが)

だから、その人に応じて使いやすいように変化するメニューボタンきっと使いやすいと思います。
はじめなれないかもですが、iPhoneからでもフィーチャーフォンからでも、他のAndroid端末からでも何から機種変しても初めは慣れないと思いました。
でも、慣れることができそうだし、3キャりアから発売されている日本製のAndroid端末の中では一番好きかなぁと。。

レグザはねーワンセグ録画できなかったり、形がごついのが女子としてはいまいちで。デザインが003SH一番なじむんですよね。

とはいえ、モバイルスイカ対応はまだ先みたいなので焦って買うことなく。インターネットマシン、IS01ユーザーとしては005SHを待ちたいと思います。

005SHはアンテナつくといいなぁ。。ワンセグの感度がいまいちだったんですよねー。


[スポンサーリンク]

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK