【F-09Cレビュー】FULL HD撮影をしてみた

スポンサーリンク

ここから本文です

F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

あまり、動画サイズとか、その辺詳しくないのですが、今絶賛レビュー中のF-09Cは、FULL HDなるモード(?)で動画撮影することが出来ます。

で、先日、富士のフォレストアドベンチャーに行ったときに撮影したFULL HD動画。

とてもきれいなので、youtubeで大きくしてみてほしい!

っていうか、めっちゃ爆笑したから、説明の前に動画をあげてみたりw


F-09Cで撮影できる動画サイズは

  • FULL HD(1920×1080)
  • HD(1280×720)
  • VGA(640×480)
  • QVGA(320×240)
  • QCIF(176×144)

の5種類です。

FULL HD、もちろんきれいなんだけど、これは、SDカードの残量とか何かの要素で変わってくるのかもしれないけど、今の私のF-09Cでは

  • FULL HD(12秒)
  • HD(31秒)
  • VGA(1分37秒)
  • QVGA(4分45秒)
  • QCIF(11分47秒)

撮影できるということで、FULL HDにすると、12秒しか撮影できません。

ま、当然といえば当然だけど・・さっきの、@nenzab さんの動画も、あの後、戻ってしまってばたばたするというおまけがあったんだけど、動画は10秒程度で止まってしまってちょっと残念でした。でも、FULL HDでこんなに笑える瞬間を撮影できたのは嬉しいw

PCで見ようと開いたら、画面いっぱいに表示されてその大きさに驚きましたw


動画に関しての設定は他にも、撮影効果の中に
「シーン別エフェクト撮影」

  • AUTO
  • 風景(ピントの合う範囲が広くなり自然や町並みの撮影に)
  • 水中(誤操作防止のため、タッチパネルがオフになる)
  • 逆光(中央にある被写体を明るく撮影)
  • スポーツ(動きのある被写体の撮影に)
  • モノクロ(白黒動画とれます)
  • セピア(セピア調動画撮れます)

「ホワイトバランス」

  • AUTO
  • 太陽光
  • くもり
  • 蛍光灯
  • 電球

「なめらかスローモーション」

が設定できたりとなかなか遊べます。
(なめらかスローモーション、しばらく「設定」の中を探してしまって見つけられませんでした・・滑ってくるところとか撮りたかった・・環境設定にあるとは>w<)

動画に関してもなかなか遊べる携帯です☆
☆ちなみに、設定変えるときはほとんどタッチパネル操作でやっていました。タッチパネルの感度すごいいいと思います。

FULL HDに関しては、カイさんのエントリにある「動画をテレビで見る」でテレビ出力をしたらすごい迫力で楽しめそう。
我が家のテレビは、テレビデオ(14インチ)とかなのであまり遊べません・・w

カイ士伝
F-09Cで動画を楽しむ featuring HDMI with TV

カイさんのテレビの映像きれいー

F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ


[スポンサーリンク]

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK