MOTOROLA PHOTONタッチ・アンド・トライ

スポンサーリンク

ここから本文です

photon_bloglink_banner

先日、MOTOROLA PHOTONタッチ・アンド・トライイベントに参加しました。ITmedia +D Mobileのイベントになります。

モトローラのイメージは、東京来て大好きだった人が持っていたなぁとかそんな胸キュンな記憶があったりします★a-17.gif

どんどん端末が発売になっても、それ以上気にいる端末がないと言ってなかなか機種変更しなかったなぁ。iPhoneに変えていたけど。

そんなモトローラのauから発売になるスマートフォン(Android)MOTOROLA PHOTONを見てきました。


一番初めの説明で、モトローラが狙うターゲットは、30代40代の男性とか・・・・まったくもってターゲットじゃなーい!!!><
なのにお招きいただき。。。

私が一言、「MOTOROLA PHOTON使ってる男性ってかっこいいよねa-23.gif」と言って売り上げが増えればいいのですが、そんな力もなく・・

ここは、地道にイベントで私が感じたことをレポートしますa-27.gif

RIMG0001_R
パンフレットと外観。
さわり心地は良好。軽過ぎない(逆に言うと重みはある)黒。
テンションがあがるデザインじゃないのは、ターゲットじゃないわけだし、当たり前っちゃー当たり前^^

RIMG0003_R
裏側
RIMG0002_R
そして側面
RIMG0012_R
鮮やかな画面

画面オフにする時の効果がちょっとかっこいい。
(でも、他にもこの動きをする機種もあるみたいだけど。。)

この端末の魅力は「繋がる事」auが繋がるとかではなくて。もちろん、通信も重要なのだけど。WiMAX対応だし。

ま、それは他にもあるし、知ってたし驚かなかったので流します。

そっちじゃなくて、TVとつなぐ事で目の前に広がる新世界の話をしたいと思います。
まーなんというか、「見てみないとわからない」じゃないかと思うんですが、それじゃ、ブログの意味もないので伝えられるといいなぁと思いつつ。

TVに接続ができるのですよ。なんていうと、HDMI端子あるAndroid端末なんてたくさん世の中にあり、実際私だって写真や動画をTVに映したりしたことあるわけです。

ただ、その次元じゃないんですよ。MOTOROLA PHOTON。

私は、この先、TVが中心になっていくんじゃないかって思っているんです。それの原型を見た感じしました。(といっても、他の機種でも出来るのあるのかもしれないけど。。調べ切れてなくて。ただ、MOTOROLA PHOTON面白ーいと思いました)

MOTOROLA PHOTONとTVを、別売のアクセサリ(8000円程度)HDステーションを使うのですが。
RIMG0056_R
こんな感じの。これは裏面。

ちなみに、接触部分は
RIMG0057_R
HDMIとマイクロUSB両方を接続します。
これによって、充電もできるのです。

だから、家に帰ったらここに接続して、充電すれば、そのままの流れで、TV連携も楽しめると言う、この生活の導線が組み込まれている事。これ重要だと思うんです。
私の使っている005SHも、HDMIでTVと接続できるけど、TVに映すために接続するのでなかなかやらないんですよね。
使って欲しい機能なら、生活の導線の中に組み込むって大事だと思うんです。

で、なにができるかというと

説明しているところの動画を撮影したんだけど。


実際自分で操作してみた時の動画です。

WEBTOPとミラーリングをやってみました。ミラーリングは、その言葉の通り、画面をそのまま表示するのです。
HDステーションには、USBポートがあるので、そこにマウスをつけるとマウス操作できるんです。

実際に操作しているんですけど、説明してくださった方とかぶってしまってわかりにくいですよね。。><

マウス操作でゲームもできましたよ。
ちなみに、HDステーションを使わずに、そのままHDMIを本体とTV繋ぐと、カーレースのゲームアプリをTVに映して、MOTOROLA PHOTONをコントローラーみたいにして遊ぶ事も出来てました(動画上手くとれず説明難しいんですけど。。)


WEBTOPのお話。

WEBTOP接続後表示される画面に、使えるアプリが表示されます。このアプリは追加できるみたいです。
PC要らないんじゃないかと思う操作の快適さでした。
で、これ使っている時に電話がかかってきたらどうなるか。=着信できます。ハンズフリーで話すこともできます。電話機能をおろそかにしてません。

こんな感じで電話かけることもできるし着信もできます。


正直、現状だとそこまで私はそそられないのですが、というのも、このwebtopが個人的には最大の魅力だと思うんですけど、使うには別売のアクセサリ必要で意外と高いと思ったことと、IT詳しい人じゃないと使いこなせないだろうなぁと思ったから。

でも、こういう機能は今後増えてくるんじゃないかなぁと思っているので、30代40代男性の最先端行く人には面白いんじゃないかなぁと思いました。

他の参加者の皆さんのレビューもリンクされるそうなので、よろしければご覧ください!特にターゲット層の皆さんの感想は読んでみたいですa-11.gif

photon_bloglink_banner


当日撮影した写真のスライドショー

途中にあるリモコンはHDステーションの付属品です。アプリなんかに使えるリモコンでした。


光沢タイプ 液晶保護シート 『Crystal Shield MOTOROLA PHOTON ISW11M 』


[スポンサーリンク]

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK