パナソニックレッツノート15周年記念スペシャルイベントに参加しました☆

スポンサーリンク

ここから本文です

先日、コラブロのイベントで、「パナソニックレッツノート15周年記念SNSユーザー限定スペシャルイベント」に参加しました。

レッツノートといえば、パナソニックのPCで、その丈夫さゆえ、ITを生業にする皆さんの「どこにいてもネットとPCさえあれば仕事ができる」というニーズに合致して人気をはくしているノートPC!(というイメージ)

私はユーザーになったことがないのですが、あのフロントにあるCDドライブとかかっこいいなーと憧れていました。

ちなみに、私のPCは、おさるさん→あざらし→リンゴ(イマココ)です。あ。途中ゔぁいおもあったか・・サブマシンでしたが・・

そんな感じなので、会場のレッツノートが大好きなんです!オーラがすごくてちょっとしまった・・と思いながらも楽しかったし、結論としてほしくなりました。新しいレッツノート。(リンゴちゃん買ったばっかでカスタマイズしまくって愛着わき始めているから今すぐという訳ではありませんが・・)

早速イベントレポート★

今回の目玉は第四世代 新・レッツノートなわけです。

なのですが、この後、津田さん、小山さんのセッションがありました。レッツノートユーザーのお二人。どんなに便利か・・をお話するだけではなく、今のこの時代だから、活躍の場があるとか、リアルタイムのつながりが大きいとか、
RIMG0014
こんな感じでお話を聞きました。リアルタイムほにゃ。って所は、そうかもしれないけど、ネット上のつながりを強くする必要があるし、お二方だからこそ出来ることじゃないのかなと思って(そうなるための努力とかすごいと思いますが)即役に立てることが出来るかというとそうでもないと感じまして(すぐやってみてくださいといわれましたが、実際、イベント中割とツイートしてましたが反応はないですしね。ツイートが悪いというのもありますがしかし!つまり、すぐに出来ることじゃないんですよ)

それより、小山さんの
RIMG0013
こっちのお話が面白かったです。

能を鍛えるというか、即興なので、台本はもちろんなく、相手のいうことに、「ANDもしくはYES」で答え続けて話を展開していくというゲームらしいです。
そういうのを教えてくれるところが秋葉原にあるとのことでちょっと行ってみたくなりました。
これかなぁ・・?サイトみて行きたいと思わなくて残念だけど・・(ウェブサイトって重要でしょ?)


セッションの後は、レッツノート開発の方お二人を交えて、四人でのセッション。その中で衝撃的な事件が・・・!

●人が乗っても大丈夫!なレッツノートの検証
RIMG0020
会場から乗ってみたい人を募って・・お一人めが第四世代 新・レッツノートを踏みつぶす図(ゆっくり乗ってくださいといわれてましたw)

さ・ら・に☆
RIMG0021
お二人めがレッツノートに!なかなかの迫力です・・・・!!

さ・・・レッツノートは無事・・起動できるのでしょうか・・!!!

無事起動しました!

それよりも起動のスピードが速い!!私も今使っているPC、HDDをSSDに変えましたが、速いってすばらしいですね。

※震災時、大きなプリンタかなにかにつぶされてしまったレッツノートが無事だったとかそんな話もその後のレッツノートユーザーの皆さんのセッションでありました。すごーい。

今、仕事上借りているPCがあって、暗号化とかが必要なので自分のPCはNGでお借りしているのですがそのPCもSSDにしたいなぁ。
レッツノートになればいいのに。。

その他、内覧会なんかの写真はスライドショーで

今回のイベントでいただいたお土産。
ノートPC用のライトなのですが、ピンクであけた瞬間歓喜の声が(私から)あがるくらいかわいいです。
大切に使います☆
RIMG0028


[スポンサーリンク]

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK