良質なサイトを作るためのアドバイス について考えてみた。

スポンサーリンク

ここから本文です

more-guidance-on-building-high-quality

パンダアップデートで検索順位ががた落ちしているどこでもドア(ジャンク)ですが、先日Googleウェブマスター向け公式ブログに掲載されていた内容を読んでみました。

http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2012/09/more-guidance-on-building-high-quality.html

冒頭の画像は上のページのキャプチャなのですが、こんな感じです。ぐんにゃり。

Google先生の指摘する25項目をひとつずつ見ていきたいと思います。。

あなたはこの記事に書かれている情報を信頼するか?

嘘は書いてないはず・・とりあえず私の意見として信用いただいてもいいはず・・

この記事は専門家またはトピックについて熟知している人物が書いたものか? それとも素人によるものか?

うぶの素人ですよ。というかあれか。専門性が問われるような内容の事書いてないのがそもそもいけないのかしら

サイト内に同一または類似のトピックについて、キーワードがわずかに異なるだけの類似の記事や完全に重複する記事が存在しないか?

ないですよー◎

あなたはこのサイトにクレジット カード情報を安心して提供できるか?

別にできるけど・・・必要ないけどね。他の人から見ても必要ないと思う。ってことは、安心できないってことかな。ま、安心できないですよね。安心できるようにしたほうがいいって事?違うか^^;

この記事にスペルミス、文法ミス、事実に関する誤りはないか?

気をつけているものの、あります。ごめんなさい。

このサイトで取り扱われているトピックは、ユーザーの興味に基いて選択されたものか?それとも検索エンジンのランキング上位表示を目的として選択されたものか?

別に上位を狙っているエントリは無いですよ。

この記事は独自のコンテンツや情報、レポート、研究、分析などを提供しているか?

おうよ!どの辺がっていわれると、自分の意見もちゃんと書いているし!

同じ検索結果で表示される他のページと比較して、はっきりした価値を持っているか?

MBPを改造したエントリは割りと価値あるんじゃないですかね。人柱のつもりだったし。はっきりした価値を持ちたいですね。
そう思ってないと持てないですよね。ふわーとかいてしまう。自分的にはそれでいいじゃん。と思っているのですが、Google的にはそれじゃ順位は上がらないぜ?☆ってことなんですね。

コンテンツはきちんと品質管理されているか?

なんかもう、ホント難しいっすよ!先生!基準が!胸張ってされてます!なんていえないですよ。

この記事は物事の両面をとらえているか?

お・・・おおおおおおう・・・・
仮にレビュー書くときはちゃんと自分の意見を載せていますよ。。いい事ばかりではなくて改善できるところとかも。

(お・・・おおおおおおう・・・・ ←これも、日本語としておかしいか・・)

このサイトは、そのトピックに関して第一人者(オーソリティ)として認識されているか?

されておりません!

次のような理由で個々のページやサイトに対してしっかりと手がかけられていない状態ではないか?
・コンテンツが外注などにより量産されている
・多くのサイトにコンテンツが分散されている

それは無いです!ちゃんと手かけてます。

記事はしっかりと編集されているか? それとも急いで雑に作成されたものではないか?

うわ・・・どっちもありますが、しっかりと編集したり見直したり音読したりしますね。先生。

健康についての検索に関し、あなたはこのサイトの情報を信頼できるか?

ちょっと何かいてあるかわかんないんですけど。。これ、日本語サイトですよね・・

サイトの名前を聞いたときに、信頼できるソースだと認識できるか?

いえ、できません。すいません。

記事が取り上げているトピックについて、しっかりと全体像がわかる説明がなされているか?

うーん。。専門的なことは別にまとめてたりするけど、じゃ、このエントリ分かるかって言うと。。あとで見直します。

記事が、あたりまえのことだけでなく、洞察に富んだ分析や興味深い情報を含んでいるか?

がんばっているつもり。。。

ブックマークしたり、友人と共有したり、友人にすすめたくなるようなページか?

進めてもらえるように努力します。。。

記事のメインコンテンツを邪魔するほど、過剰な量の広告がないか?

そんなに無いと思いますよ。。むしろ無いと。。。

記事が雑誌、百科事典、書籍で読めるようなクオリティか?

ちょっと高望みしすぎじゃないですかね。。

記事が短い、内容が薄い、または役立つ具体的な内容がない、といったものではないか?

そんな日もありますよ。ブログですもん。日記ですもん(涙)

ページの細部まで十分な配慮と注意が払われているか?

テンプレート的には現在ぜんぜん整っておりません。やります、やります。。

このサイトのページを見たユーザーが不満を言うか?

不満言われるほどの閲覧は無いです><


以上なのだけど、なんか、このサイトが検索上位に来るとか絶対無いと思えてきましたごめんなさい。

後半逆切れしてしまってすいません。いろいろ考えてみたら答えが出るようにも思います。ちゃんとやるのはあっちのブログだね。

この項目はここで確認できますよ

パンダの件なんですけど、パンダアップデートや、ペンギンアップデートと検索流入関係があるのかを調べることができる
Panguin
で調べてみました。

panda

ちょっとパンダのタイミングで下がっておりますよ・・・
パンダのらくがきもぶるぶる震えてしまうレベルです。でも、軽微っちゃー軽微だよね
1年位前の流入にまで落ちてます。がんばろう私。

それでもたくさんの人に見つけてもらえてすごいなーと思います。


[スポンサーリンク]

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント2

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 2 )

No commented yet.

  1. […] 皆元さんのエントリーを読んで、私もパンダアップデートの影響を調べてみました。私にとってはブログが営業のライフラインだから。 […]

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK