アイキャッチって本当に大事なんじゃないかと思ったお話

スポンサーリンク

ここから本文です

wordpress(このブログの仕組みみたいなもの)は、アイキャッチを各記事に設置することができて、どう使われるかというと、TOPページに記事タイトルと一緒に表示される画像とか、そんな感じで使われています。

ちなみに、Auto Post Thumbnailというプラグインを使っているので、エントリの一番はじめの画像を、アイキャッチとして利用するように設定しています。これ便利。

今日、なんとなくGoogleアナリティクス(アクセス解析ツールね)を眺めていたところ。。

google analyticsのページ解析
これ、TOPページの「ここ30日でアクセスが多いエントリランキング」なのですが。。

吹き出しの数字は、そのリンクがクリックされた割合になるんですけどね。

気持ちいいくらい、絵文字がアイキャッチになっちゃってるエントリってクリックされてない・・

アイキャッチがないものでさえ、0.3%のアクセスがあるというのにっっ。。。

たしかに、絵文字を引き延ばしているので、なんだか分からないのですが・・・

ちょっと分かりやすくするため、クリックのあるリンクに色を付けてみました(これも、Google アナリティクスのページ解析で見ることができるんです)

google analyticsのページ解析
この、引き延ばされてよく分からなくなったアイキャッチのところだけ全然クリックされてなぃぃぃぃぃぃ・・・

面白いくらい明確な結果がでたので、このランキングに入るもので、絵文字がアイキャッチのものは変えていこうかなと思います。。アイキャッチをね。

早速、4エントリ修正しました。修正後はこちら

google analyticsのページ解析
結果がかわると面白いなー^^

アクセス解析系のお話、わからないといわれちゃうので、ちょっとやさしめなのを書いてみました^^わかるかな?
こういうログとかみながらサイトを改善していくのですよ☆b

iPad mini関連のエントリでも、iPad miniの画像のものと、なんかいたずら心でドロイド君の壁では、iPad miniの方がアクセスありますね。当たり前ですね。


[スポンサーリンク]

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント1

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK