SoftBankの留守番電話センターに留守電聴くだけで通話料が高すぎる件、解決しました

スポンサーリンク

ここから本文です

まだ、実は有休消化中なので、フリーランスではないと言えばないのですが、俄然自由を楽しんでいる皆元です。

そうか!こういうタイミングでみんなは旅行に行ったりするのか。うっかり。行けばよかった。
4月からは、ちらほらいろいろ決まってきています。あれ?4ヶ月位なら、無収入でも生きてけるから、しばらく遊んでいいよ。って話だった気がする。。
上に、べつに、まだ全然「無職」満喫できてないのに、もう仕事っすか!「しばらく休んで、仕事したいなって思ったらするー」とか言ってたのに何なの?(ただし、年間契約のとかあるので、生きていけなかったら半年で再就職もたぶん、相当なへまをしない限り消えてしまったので、本気出さないとヤバい)←相当なヘマしたらもっとやばい。

そんな訳で、今月既にフリーランスとして動いているのですが、そこで気がついたのが、通話料の高騰!!

自分のフォトストリーム-46

仕事を変えたら電話がめちゃくちゃ増えた!

友達との連絡はLINEで出来るし、そしたら通話無料だし。とタカをくくっていたのですが、主にエキストラのお仕事系のやり取り、電話が中心で、しかも、電話に出られないときは留守番電話にメッセージを入れてくれるので、

留守電を聞く→内容を確認した上で折り返し電話をする

という流れになるのです。そうすると、LUMIX PHONE 101Pとか、端末時代に簡易留守録機能がついていない場合は、1416留守番電話センターに留守録が入るので、そこに電話して内容を確認するのですが、その都度、通常の電話料金(30秒21円)がかかるのです。もはや、負のスパイラルです。
「消去するときは7を〜」
とか聴いてる場合じゃないんです。すぐに切りたいんです!!
さらに、留守電を確認してから、折り返し電話をするとか、もう、電話料金が倍々ゲームなんですよ。

まだ、このお仕事を始めて2週間くらいなのに、通話料が2000円(請求金額が6000円)超えたらメールが飛んでくる様に、過去の私が設定していた、そのメールが飛んできました!契約して2年。初めてです。

プラン変更を調べてみた

昔の記憶をだとって、確か、無料通話○円分 含む みたいなプランがあったはず。。たくさん電話する人はそっちの方がお得なはず・・

だがしかし!今の流行ではないらしい。。

今は、ホワイトプランの様に月額980円で、同一キャリアは、昼間無料とかついている感じがメインになっているようです。もう、無料通話を含むプランは時代遅れのようです。。。

若い子は、そんなプランがあったことなんて知らないんじゃないでしょうか。。「11時〜テレホーダイー わははー」みたいに、ギーク系の人が集まる飲み会で、語られるネタになっているんでしょうか・・

通話料を下げるために、050Plus導入

スマホの通話料が安くなるIP電話アプリ「050 plus」

ソフトバンク ホワイトプランは、30秒21円。EXILEがCMやってるから存在は知っていたけど、月額315円かかるし、LINEでいいしで、興味もなかったのですが、050Plusは3分8円(固定電話の話ね)

つまり、3分話すと・・・

ホワイトプランは126円
050 Plus は8円
その差、118円!

3分で118円の差が出るという訳で、月額の315円も、8分半話せば元は取れてしまいます。

ちょっとしか電話しない場合は、25回電話すれば元は取れてるはず。

とか、考えると、そんなに電話してたっけ?って思うのですが、半月待たずに通話料が2,000円超えたってことは電話しているんでしょう!

ウィルコムとか、ダブルホワイトとか

他にも検討はしたんですよ。やっぱり、「誰とでも定額」のウィルコムは強いでしょ?

ウィルコムの誰とでも定額
・10分以内の通話なら、誰にかけても、月500回まで無料
・月額980円
・基本料金 1,450円

ウィルコムの誰とでも定額って、980円でいいのかと思ったら基本料金が高っかいのね。
ガジェット2つもつのも面倒だしとりあえず却下。保留。

==

あとは、通話料が半額になる
ソフトバンク Wホワイト
・月額980円
・30秒10.5円になる

うーーーーん。これなら、315円払って、050 plus 入った方がいい様に思う。。

ということで、050 Plusを採用。

スマホ(アンドロイド)の留守番電話機能

先日、Infobarのタッチ&トライに行ったときに、Infobarに簡易留守録機能(端末本体で留守番電話を保存できる機能)がないと知り、衝撃を受けた訳ですが!

その後、

「LTE対応の機種は、キャリア、メーカー問わず、簡易留守録機能はついてないですよ」

と教えてもらって、そんなことはない!!と思い、ARROWS(by 富士通)ユーザーの友達に確認したところ、「伝言メモ」という機能で留守録できるよ。とのこと。だよねだよね!

で、いろいろ調べてて分かったのですが
(パンフレットとかの機種比較一覧に、留守録機能って欄が、フィーチャーフォンの頃はあったと思うのに、今ないのですよ。それだけ、この機能が注目されていないのかな?とか思ったりしました)

Androidに搭載されている「電話アプリ」に簡易留守録機能がついているかどうか

ってことで、アプリの機能まで比較表には載らないんだろうな。ってことでまとまりました。
なので、留守録機能のオンオフも、「設定」から探すんじゃなくて、アプリの設定で調整するはず。

結論としては、簡易留守録機能ついている端末はあるよってこと。

一応、KDDIのタッチ&トライの後、auショップ、ソフバンショップ、ヤマダ電機、吉祥寺駅北口のケータイショップなどで、どの端末に留守録ついているか質問したのですが、答えられた店員さんいなかったので。。

LTE対応だろうが、簡易留守録(端末に留守番電話機能がついている)対応機種はありますよ!

ソフトバンクの留守番電話プラスを申し込んだ!

そんな訳で、簡易留守番電話機能搭載の携帯に変えたくて、でも、どれについているのかの情報があまりにもなさすぎて、もう、面倒だから、テザリングもしたいし、docomoとかauとか行っちゃう?とかまで幅きかせて調べていたので余計時間かかりましたわ・・(ソフバンのAndroidでもテザリング出来るものはあるけど、まだ高い。。)

ただ、今日吉祥寺駅北口のケータイショップで機種変かMNP考えてるって伝えて、理由は、留守電きくために20円とか払いたくない!と伝えると

「でしたら、スマートフォン基本パックは如何でしょう?」

・・・・なに?スマートフォン基本パックって・・???

月額498円で、いろんなサービスがついてくる!スマートフォン基本パック by Softbank

う・・・うん。確かに聞いたことがあるような気がする・・
でも、セキュリティソフトは別に入れるし、多分、説明受けたときは、005SHユーザーで、簡易留守番電話機能がついている端末だったので、必要とも思わず、そのまま脳内の奥の方に追いやられてしまった機能だ。

つか、ソフバンショップでも、ヤ●ダ電機でも、同じ様に質問したのに誰もここに気がついてなかった。。!!

私思うに、吉祥寺駅前のケータイショップは、ケータイショップの中でもかなり上位だと思う。。いろんなこと知ってる。
だから、au契約したときだったかな?ここでしたしね。

ちなみに、基本パックでは、いろんな機能がまとめてついてきて498円なんだけど、私は、留守番電話機能があればいいので、

留守番電話プラス by Softbankだけにしてみました。必要なら変えればいいしね。

これで、無制限に留守電きける!ちょっと聞き取れなかったぜ!って時も、何度でも気兼ねなくきける!これは嬉しいです。

050 plusにも、留守番電話機能があるんですけど、やっぱり、たまにアプリが落ちていたりすることはよくあるので、事務所に登録している電話番号を050 plus に変えるのは危険と判断してやめました。

ソフトバンクの通話料がかかって仕方ない人への解決案 結論

特に、固定電話への通話が多い人かな

  1. 050 Plus 活用するとよさそう
  2. 留守番電話センターへの接続が多い人は、留守番電話プラスに加入

これで良さそうです。

最近はソフトバンクがつながりやすくなったとか、ダブルLTEとか、もう少し、ソフバンユーザーで様子を見たいなと思っていたので、しばらくソフバンユーザー続けられることになって嬉しいです^^

多分あまり知られていない(需要がないのかもだけど)どこかの誰かに参考になると嬉しいです


[スポンサーリンク]

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK