dyson hot+cool AM05が欲しくて結構本気で悩んでいます

スポンサーリンク

ここから本文です

ダイソン dyson AM05 体感イベント

ダイソン株式会社のイベントに参加しました☆dyson hot+cool AM05が家電量販店で発売されることになり、その記念のブロガーイベントです。

※dyson hot+cool AM05は、8月からオンラインで発売していたんだそうです

うちのエアコンも、古いし、これからくる寒い冬を乗り越えるにあたり(今年は例年以上に家で仕事する時間が長くなるだろうし)気になっていたんです。羽がない扇風機シリーズ。

ダイソン dyson AM05 体感イベント
本日の主役。dyson hot+cool AM05。
本体が黒で背景のカーテンも黒なので撮影しにくい!と言っていたら、dysonスタッフの方が、dyson hot+cool AM05とカーテンの間に入り込んでみやすくしてくださいましたw
ダイソン dyson AM05 体感イベント
暖かい雰囲気で始まったブロガーイベント。

まずは、「AM05」の製品開発を担当したdysonのデザインエンジニア マーティン・ピークさんが、dysonの紹介や、dyson hot+cool AM05の仕組みとかを紹介してくれました。割と聴きやすい英語でした^^通訳の方がいたけどありがたい。。

ダイソン dyson AM05 体感イベント

dysonは、開発者にお題が与えられて、業務時間内にそのお題をクリアするような開発をするというイベント?があるらしく、紹介されたのは、空を飛ぶラジコンが、dysonの羽なし扇風機の丸い穴をくぐり抜けて(障害物をクリアして)目的地にたどり着く競争。宇宙兄弟の中でも、ムッタさんが似たようなことやってましたよね。

羽のない扇風機はこうした「業務時間外の開発時間」から生まれたんですって(別にいいんだけど、別にそれなら業務時間内でよくね?googleみたいに、20%をそれに当てるとか。ま、いいんだけど)

エアコンは、水が蒸発するときに熱を奪う性質とか、気体が液体になるときに発する熱を利用して空気を暖めたり冷たくしたりしています。
参考→冷房と暖房のしくみ|三菱電機

エアコンの仕組みとは違う仕組みで空気を暖めたり、空気を送り出したりしているようです。dyson hot+cool AM05。
ダイソン dyson AM05 体感イベント
多分こんな感じです。

  1. 本体の下のところから周りの空気を取り込む
  2. 取り込んだ空気は楕円の側面で暖められる
  3. 暖められた空気は、楕円の後方にあいたたくさんの穴から放出される
  4. 絶妙な形状により、気流ができ、周りの空気も巻き込んで、取り込んだ空気が増幅され、お部屋が一気に暖まる

正直、部屋が寒すぎて去年買ったパネルヒーターは、パネルの前しか暖かくならず。。やっぱり魅力的です。dyson hot+cool AM05。。。
ダイソン dyson AM05 体感イベント
持ってみたら、思いの外軽かったです(あと、思いの外小さかったです。もっと大きいと思っていました)2.38kg。軽い軽い。

持ち上げると首振りが止まったり、倒れると運転が止まるなどの基本的な安全設計はもちろんされていました^^(会場で倒してみました)

ただ、誤解していたのは、冷却もできるんだと思っていました。だって、dyson hot+cool AM05 なんですもの。
できることは、暖かい空気を出すことと、風を出すこと(扇風機)。うーん。近い将来、冷風扇的な機能がついたものがでそう。。とか思ってしまいました。

質疑応答で、どのくらいの部屋の広さが対象ですか?という質問があり、その場では明確な返答はなかったのだけど(1200w程度のファンヒーターと同等の広さがカバーできるのではないかなとか。それってどのくらいの広さなのだろう?と思って)、後でスタッフの方に聴いたら、8畳くらい。とのことです。うちは6畳なのですぐに暖まるかな?どうかな?

また、同じく質疑応答で、空気が乾燥するかというのがあったのですが、(湿度調整機能はないとのこと)するでしょうね。空気が暖まるときに、水蒸気は発生させてないので。単純に空気を暖めるだけだと乾燥すると思います。多分ですけど。

気になるのはお値段

5万ですよ。5万。。(podcastで言ってる値段間違ってますねw)
しかも、先ほどしれっと書きましたがとても重要なこと。ヒーターモードの最大消費電力は1,200w!!

電気製品の消費電力一覧をこちらのサイトで見てみますと

  • ノートパソコン 50W~120W
  • 電子レンジ 1300W
  • ホットプレート 1300W
  • 食器洗浄機 1200W~1300W
  • アイロン 1200W~1400W
  • 衣類乾燥機 1200W-1400W
  • ドライヤー 600W~1200W
  • IH調理器 3000W

ってか、食器洗浄機って凄いんすね。。。w

なんにしても、結構なワット数を使うのですよ。dyson hot+cool AM05。

ただし、たとえば、設定温度を28度にすると、その部屋の温度(吸い込んだ空気の温度)が28度を超えると、止まるのです。で、また温度が下がると、運転を再開する仕組みなので、実際の電力料金はどのくらいかかるのかなというところを調べるために☆

11月モニター機をお借りできることになりましたっっ!!できれば一冬がっつりお借りしたいところなのですがそうもいかないわけで★短い期間ですが届いたら使ってレビューしたいと思います★楽しみ!!

イベント後半は、米村でんじろうさんの一番弟子「チャーリー西村」さんの科学ショータイム★


凄い吸い込み実験


dyson hot+cool AM04とAM05の風力比較。パワーアップしますよ★

イベントに参加したほかのブロガーさんのエントリもどうぞ★

それと、今回の写真も動画も、今レビュー中の富士通のAndroid スマートフォン ARROWS F-01Fで撮影しました★
ARROWS F-01Fのレビューもよろしければご覧下さい★

最後に感想のpodcastです☆

Play

[スポンサーリンク]

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント2

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 2 )

No commented yet.

  1. […] 先日、dyson hot+cool AM05のブロガーイベントに参加しました。 dyson hot+cool AM05が欲しくて結構本気で悩んでいます […]

  2. […] 先日、dyson hot+cool AM05のブロガーイベントに参加しました。 dyson hot+cool AM05が欲しくて結構本気で悩んでいます […]

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK