Google タグマネージャーでGoogle アナリティクスのトラッキングIDを変数に登録する

スポンサーリンク

ここから本文です

ページ内のタグを一括管理するツールGoolge タグマネージャ(GTM)。タグの中でも、Google アナリティクスと相性が良く、GTMなら簡単に設定できることが多くあります。慣れると手放せないほど。

イベント計測を複数箇所で設定したり、独自指標を集計したりするたびに、トラッキングIDの入力が発生します。これが結構面倒。

SS 2016-02-16 15.34.57

Google アナリティクスのトラッキングIDを変数に格納しよう

超簡単に設定できます。

変数→ユーザー定義変数の「新規」を選択

わかりやすい名前を適当に付けて、「定数」を選択、トラッキングIDを入れ、「変数を作成」これで終了です。
SS 2016-02-16 15.44.07

Google アナリティクスのタグの設定で使う

トラッキングIDを入力するボックスの右側になる、建物みたいなマークから、先ほど作成した変数を選択でOK!超簡単。
gtm

毎度Google アナリティクス開いて、トラッキングIDを調べなくてOK!1度設定するだけなのでみんなやるべし!


[スポンサーリンク]

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK