画面全体で動くLINEスタンプ「Pop-Up Stikers」登場!

スポンサーリンク

ここから本文です

スポンサードスタンプの最高掲載料は4000万円だったんですね。。。恐ろしい。。

2016年3月24日「LINE CONFERENCE TOKYO 2016」で、新しいスタンプが発表されました。
「Pop-Up Stickers」(読み方は、ポップアップスタンプ)といいます。これまでも、動くスタンプ、音が出るスタンプがあるのですが、今度は、動いて音が出てしかも、画面全体に表示されるスタンプです。
LINE Pop-Up スタンプ
キャプチャの関係で音は消えてますが、音も出ますよ。

今回のカンファレンスは、とにかく盛りだくさんで、LINEスタンプクリエーターにも有益な情報が多かったです。

企業にスタンプの権利を買ってもらえる

直接的なものとしては、LINE AD Platformの説明です。
冒頭に、スポンサードスタンプに触れたのですが、これまで、企業スタンプを無料配布するには、結構な額が必要でした。
これからは、LINEクリエーターズマーケットに登録されているスタンプの権利を買い取って、無料配布し、友達を増やせます。

クリエーターには、これまでは、個人ユーザーに買ってもらって収入を得ていましたが、今後は企業に権利を買ってもらうことで収益をあげる可能性があります。

LINE Payが便利になる

間接的ではありますが、スタンプの売上をLINE Payで受け取ると手数料が安いなどメリットがあります。ただし、LINE Payの使い道が少なかったです。

今後は使えるお店が増えたり、最も大きいのは、LINE MOBILEの支払に使えます!

LINE MOBILEは、今年の夏頃開始予定のMNVO(格安スマホ)です。月額500円からで、LINE、Twitter、Facebookの接続料は無料。500円プランは上限通信量が低く設定されると想定できますが、LINE、Twitter、Facebookは使い放題★はっきりいって興味津々です。

これからは、LINE MOBILEの料金くらいはスタンプで稼げるようになりたいなぁ。と思いました。

それにしても、今日のカンファレンスは盛りだくさんでした。

LINE CONFERENCE TOKYO 2016
https://live.line.me/r/channels/21/broadcast/2783


[スポンサーリンク]

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK