Google オプティマイズ(無料版)の特徴と設定方法

スポンサーリンク

ここから本文です

2016年9月29日にGoogle オプティマイズの無料版がリリースされると発表がありました。

新製品の発表:スマートに、より早くアクションに導く分析をすべての皆様へ

Google オプティマイズだけじゃなく、Google データスタジオも発表されています。Google データスタジオは利用可能です。Google オプティマイズはベータ版参加申し込み受付中です。

Google オプティマイズで可能なテストの種類

3種類あるようです。
https://support.google.com/360suite/optimize/answer/7012154?hl=en&ref_topic=6314903

A/Bテスト

ページ内のパーツを最適化するためのテストです。A/Bテストですが、2つではなく、n個でのテストが可能のようです。

複数テストできるようですよ

複数テストできるようですよ

リダイレクトテスト

Google アナリティクスの「ウェブテスト」に近そうです。オリジナルのページをベースに、比較対象のページを作成しテストします。

LPに向いているのかな?

LPに向いているのかな?

多変量テスト

A/Bテストを同時に複数実施するイメージです。最適な組み合わせを見つけます。

最適な組み合わせを探せる

最適な組み合わせを探せる

ヘルプを読むと、JavaScriptの知識がなくても簡単に設定できるようですが、ホントかなぁ。。

有料版との違い

こちらから拝借。
https://support.google.com/360suite/optimize/answer/7084762?hl=en&ref_topic=6314903

有料版と無料版の違い

有料版と無料版の違い

表が更新されたら、引用先も更新されれば良いのに。現時点での有料版、無料版の違いです。

  • Google アナリティクスのオーディエンスターゲティングは使えません
  • 多変量テストに制限があります
  • テストの目的を事前に決める必要があります
  • 同時にテストできる機能が基本のみのようです
  • 実装サービスはありません
  • サポートはヘルプとフォーラム

basicの内容が気になります。

設定方法は、実際やってみないとわからないところがあります。とくに、GTM使った設定方法がわかりにくいです。リリースを待とうと思います。楽しみです!


[スポンサーリンク]

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK