ポルノグラフィティ 台湾単独公演 「色情塗鴉」Special Live DAY2 レポート、セトリ、感想

スポンサーリンク

ここから本文です

2日目です。

1日目のレポートはこちら
「色情塗鴉」Special Live DAY1

2日目は朝から九分にいきました。階段の多い観光地で、すでに足が・・・2日目、自分の体が耐えられるのか一抹の不安を残しながら向かいました。

入場番号が過去最高によかった件

どーーーーーーーーーん!!

37番なんて。。。ポルノ史上初の良番です。開場が16:30だったので、16時過ぎにはLegacyに到着していました。

すでに列ができていて、目星をつけて話しかけます。台湾人の男性2名が、35、36をもっていたので、その後に並びました。
しばらくすると、10番ずつ横一列に並びます。Legacyの前の通路が広いので、横幅10人で並ぶこともできました。
そのあと、先頭から2列で会場に入ります。

日曜日の夕方からだからか、まわりは台湾の方が多かったです。ここに来てアウェイ感だったのですが、みなさん本当にいい方で、列を並び直すときも、スタッフさんの注意を通訳してくれて、スタッフさんには、「彼女37番」って伝えてくださいました。台湾の方は旅行客にほんとうに親切にしてくれます。おもてなしの心です。見習いたいです。

Legacyには、コインロッカーが120個くらいあるのですが、右がわのコインロッカーは機材があり使用できませんでした。左側も2箇所くらい壊れていたため、60個弱しか使えるコインロッカーがありませんでした。

とはいえ、37番なら余裕で空いていました^^

「色情塗鴉」Special Live DAY2

2017/3/26 17:30 start
Legacy Taipei
NT$2800
座位37
演奏時間:2時間半

「色情塗鴉」Special Live DAY2 セットリスト

  1. THE DAY
  2. 今宵、月が見えずとも
  3. ヒトリノ夜
  4. LiAR
  5. サウダージ
  6. アポロ
  7. ヴォイス
  8. サボテン
  9. 黄昏ロマンス
  10. 愛が呼ぶほうへ
  11. ANGRY BIRD
  12. ミュージック・アワー
  13. Before Century
  14. ハネウマライダー
  15. Mugen
  16. オー!リバル
  17. メリッサ

アンコール

  1. Song for you(Maydayセルフカバー・・になるのかな?)
  2. アゲハ蝶
  3. ジレンマ

ダブルアンコール

  1. Century Lovers
  2. ミュージック・アワー

「色情塗鴉」Special Live DAY2 感想

ペットボトル以外の荷物をロッカーに入れて、客席前方へ向かうと、アキヒトさんとハルイチさんの間くらいに1人分の場所があったので、すっぽりおさまりました。

3列目です。わーお。前の2列は女性で、柵を固定するための高さ3cmくらいの板があったのですが、小柄な方だったので、見晴らし上々です^^右斜め前に背の高い男性がいたので、tasukuさんだけ見えにくかったかな。上々です(笑)

スマホもロッカーに入れてしまったので、時間もわからず、することもないまま、たまにマッサージしながら1時間待ちました。まぁ、周りのみなさんの観察をしていたので退屈はしませんでしたけど。

会場内にBGMはありません。たまに、前方左右にあるスクリーンに、ドラマのCMがながれました。日本の・・・小栗旬さんとかがでていました。crisisですね。

あと、開演前に、最前列の柵を後ろに下げると指示がありました。後ろが空いているからかな? と思ったんだけど・・下手(tasukuさんがわ)だけ少し下げてやめちゃったので、最前列の柵が微妙に斜めになってました。
気にはならないですけどね。

さっ。そんなわけで、お二人ととても近かったです。昨日とセトリはほぼ一緒ですが(というか一緒ですが)感想は随所に違いがありますw

よっしゃー! 好き勝手書くぞー!笑

台湾ライブすごいなと思ったのは、メンバーがでても、ライブが始まっても押されないのです。まえにゆずがライブハウス使ったときに「あり得ないけど、全員が押さずに動かない」と書いたのですが、まさにそれです。奇跡の国民性です。

あ、ちなみに、これはあまりいいお話ではないのですが、チケットは500枚くらいしか売れていなかったと予想されます。実際、並んでいる人が全員入ったとき、半分以上空いていました。

友達が、帰国の時間まで外で音漏れを聴いていて、様子を見ていたところ、老若男女、ふらっときて、チケットを出さずに、スタンプを手に押して入っていったそうです。招待客が多かったようで。

実際、ライブが始まる頃には、後ろまでびっしりでした。後ろの空間は昨日のほうがあったかもしれません。

後ろが空いているなら、押されまくったら後ろに逃げようと思っていましたが、押されないのでその心配はありませんでした。昨日もアキヒトさん人員整理一度もしてなかったなーと思い出しました。台湾流なのでしょうか。

快適なライブでした^^

(快適だったのは2日目だけだった模様です・・)


この方のツイート、とても参考になりました!

時間が近づくと、BGMが流れはじめ、ステージの明かりが消えます。
サポートメンバーが登場して、BGMにあわせてドラムならしてました^^近いとそこまでわかるのですねー。
ポルノのお二人登場。近すぎるほど近かったです。

THE DAY

言わずと知れた、私の大好きな曲のひとつです。
イントロのあとの間奏から、「へい!へい!」と煽られました。THE DAYは、昨日の「ずっと手拍子」バージョンと、「拳突き上げて叫ぶ」バージョンがあるのですが、私は圧倒的に後者が好きです。

嬉しそうに手拍子するアキヒトさんも素敵ですが、挑戦的に煽ってきてくれたほうがかっこいいですから・・♡盛り上がりますし。

ああ・・アキヒトさん、今日はさらに高みに連れてってくれるのですね♪ オームの目が真っ赤じゃ。。。大地が怒りに満ちておる。。

大丈夫。全部受け止めますとも!

昨日も前のほうはこうだったのかな? わかんないけど^^

今宵、月が見えずとも

神々しくてデスね・・・笑
近すぎて逆に見られませんでした(//▽//)

あと、私一度手を挙げるタイミング間違えました。アキヒトさんが歌詞間違えることとかいえないですね。笑

2番のサビが1番のサビでしたが、気にしないことにしましょう。

台湾の人、、というか、2日目に参加している人の熱量が本当に凄くて。隙あれば奇声をとばすというかw……大好きです!

私はといえばずっと飛んでましたw うん。3列目で、昨日の疲れとか意識できるわけないのです。

ヒトリノ夜

そのままヒトリノ夜。相変わらずジャンプジャンプ。
お水飲もうとしたら、頭ひとつでてて恥ずかしくなってしゃがむくらいの近さです。

ここで初MC。中国語わからないー。周りが盛り上がったら盛り上がる系で楽しみました。

「日本語がわからない人はそばにいる人に聞いてください」と、促していました。
「正直今日、どのくらい人が来てくれるかなー? って心配してたけど、こんなに来てくれました!!」
後ろで別のイベントはできませんよ☆
「わしぃ、アキヒト」
「台湾って、自分のことを「わし」っていうんですよね。ちょっと発音が違うのかな」
客「わすぃ」
ハルイチさんは自分の名前を何度も聞いてました。チーニーがあってるのかな? シーニー? 中国語難しい。

LiAR

次は、一番新しい曲を・・と紹介があってスタート。

LiARって、みんなはどうやって盛り上がっているんだろう? 手拍子かな?
ジャンプしたり短くなった髪を振って踊ってました。周りの人ごめんなさい。

昔から、オールスタンディングだと、自分の後ろに一人分空間が空くので、騒ぎすぎで危険だと思われてるのかなと思ったのですが、私、背が高いから離れないと見えないのですね。今回、自分の近くに背の高い人がいるとその先が見えないんだと理解しました。
台湾の方なら場所変わってもいいんだけど、後ろ日本人だしいいかなと。^^;

LiARの赤いライトきれいだったなぁ・・・

サウダージ

LiARが終わるかの絶妙のタイミングでベーススタート、歌い出しはキーボードのみのアレンジがとてつもなくかっこよかったです。これやばいやつだ。(2回目)

今更だけど、お二人とも髪型かわっててかっこよかったです。。基本音とか照明見てることが多いのでね。人を見てもその先というか・・ちゃんと見ました。笑

ああ・・・こうへいさんが情熱的で、照明が逆光で、見たいけどまぶしくて見えない感がサウダージにぴったりです(何が?)
こんなに近いとライブの感想もおかしくなりますって。

アポロ

なんだろう。。。。こうへいさん・・・・が好きなんだと思います。どうしても耳に入ってきてしまいます。

そんなつもりないんだろうけど、「こっちみろ!」って音を出すじゃないですか。ポルノに限らずね。ゆずとか他のアーティストでもね。そうすると見ちゃうじゃないですか。
こうへいさんに呼ばれた回数が多い気がしますw

ハルイチさんのソロ・・かっこよかったなぁ・・・周りのボルテージもおかしなことになっていました。楽しかったー!!(まだJB=序盤!過去形早い!)

LOVE Email from 台湾!

でしたよ。

MC

「台湾、初めて来たときから、好きになった」
「たべもの、おいしい」
は「サンドイッチ!」
は「サンドイッチってなんて言うの? パンとパンで挟んであるやつ」

客「サンドイッチ!」←イントネーションは違うけど

この後、日本と台湾チェックしたけど、日本人のほうが圧倒的に少なかったです。

ヴォイス

「日本の人たちが羨ましく思う、セットリストを用意してきました」
「次の曲も、しばらく演奏していない曲です。」

今日はMC間違えませんでしたね。って当たり前か^^;

多分(・_・)こんな顔で聴いてたと思います。こころは(;_;)こんな感じ。

サボテン

「次はデビュー前からうたっている曲です。サボテン」

我が家の惑わずの森の果実は元気かしら? ふとよぎりました。結果は少しだけ、しなってたけど元気です。ワイルドストロベリーがビタミンC補給源なのでね。枯らすわけにはいかないのです。

(・_・)←かっこよすぎて私多分こんな顔。こんな顔でもすごい楽しいです。楽しんでいます。

Song for you 聴いて友達が「こんなにストレートな歌ってポルノにないじゃない?」 って話してくれたんだけど、改めて聴くとそうですね。それも、もちろん魅力で、ハルイチさんはラジオで「シンプルでわかりやすい方が売れるのかな−」って、こぼしていたことがあったけど、ポルノの世界観が好きだなって思います。

黄昏ロマンス

前方左右にあるモニターに映像が映ります。公園のようなところがパステルカラーにアレンジされて、中国語が流れるように表示されます。
漢字からなんの曲か推測したかったけどわからず。
最後の「黄昏ロマンス」とでたのでわかりました。

映像中に、ハルイチさんに椅子が用意されて、アコギになります。

黄昏ロマンスは、二人の弾き語りでした。ステージが青っぽくてキレイでした。

昨日は外の雨の音がいい感じだったけど、今日は、もともと映像の音に含まれていた小さな鳥の鳴き声が聞こえました。同じ演出なのに、屋内なのに、天気を演出に盛り込む奇跡。

そして、ポルノお二人の間で聴ける幸せ。お二人とも目を閉じるか遠くを見てるので、臆せずお二人を見つめさせて頂きました。
(実際、私のことなんて見てないので気にすることはないんですけどね^^;)

でも音が素敵すぎて、視力と聴力を使ってました。

愛が呼ぶほうへ

これまたモニターに映像が流れます。

感想ないわけじゃないです。包み込まれてました^^

ANGRY BIRD

昨日以上にほわ〜ッとした気分のまま、機械的なイントロ・・・・昨日はイントロでパン!って切り替わったけど、今日はもう少し余韻に・・って思っちゃいました。でも行きます!!

ステージのみなさんが楽しそうだと、こちらも楽しみやすいですね。これからも、よくわかんない世界まで連れてって欲しいです♪
よもや、感想じゃないですね。

かっこよかったな・・・・

脳内で、「まーるいつきがー♪」がまた流れましたが、ぶった切る情熱的なイントロ。渦も昨日びっくりしすぎて覚えてなかったので今日はちゃんと聴きました。ええ。かっこよかったです。

なんてかっこいいのだろう・・

昨日は官能的な演出に心を奪われましたが、今日は近かったせいか迫力がすごかったです。

ミュージック・アワー

「疲れてない?大丈夫? 気分が悪くなった人は助けてもらってね。」
「次の曲は、みんな知ってるかな?変な踊りがあるんだ。クレイジーダンス!くぅれいずぃぃだんす!」
「前のほうは知ってるね。後ろのほうー」
「♪きーみがむーねをこがすーから OK?」 ←アカペラで振り付け!! 日本じゃないぞ! これ!!

ミュージックアワーたのしいなー。変な踊りは浸透しているみたいだけど、細かいウサギちゃんとかは伝わりきってないみたいですね。笑

一人でも踊るよ。つま恋バージョン☆

Before Century

fufuいいましたよー。見本はtasukuさんでした^^
前にいると、みなさんの声がこっち向かってくるから、後ろできいてるのの数倍すごいんですよね。昨日より今日のほうが声がで・・・いや、それはないかな? あるかな? どうなんだろうな?

みんなのfufuでアキヒトさん笑っちゃってましたよね。そういうのー。嬉しくなっちゃいますー。ファンなので☆

「ジャパンオンリーだけが叫べー」「あれ?おかしいか?」って面白かったですw

ハネウマライダー

頭にばしばしタオルが当たる当たるw 背の高い人は同じなんだろうな。ま、気にしませんが。

「うしろも!なんでもいいよー!」巻き込み系アキヒトさん好きです。みんなで楽しんでなんぼなのです。よね?☆
日本語がわかったかは謎です。後ろ見てる余裕ありませんし( ✧Д✧) カッ!!

Mugen

たたみかけるように叫ぶ!!!!拳挙げて叫ぶー!!!!

昨日もライブだったから、はしゃぐとつらいとか、終わってすぐに空港に向かうとか全部どうでもいいかなって思ってました!!

ちなみに、昨日のライブ前までは、美味しい小籠包が食べたいと思っていましたが、ライブ見たらどうでもよくなりました。笑

オー!リバル

アルコールは入っていないはずなのに。。これが、Zeppとか、ワンドリンク付きのところだったら・・どうなってしまったのでしょうか。

ほんとうはね。ビールくらい飲んで入ろうと思っていたのだけど、時間なくて。笑

シラフでもあんなに踊れるんだねー(棒)
ポルノさんの音楽や会場の空気にはアルコールに類似する何かが分泌されるのでしょう。

メリッサ

「Last Song!!」
(いえーい!とえーーーーが入り交じる会場w)
「思いっきり叫べーーー!!!いいですかーーー!」

人って、限界超えられるんですね。まだ飛べます!

アキヒトさんのボーカルの伸びが異常!!かっこいい!!

アンコール

はじめは、「アンコール♪」と言ってたみたいです。「あんこ!あんこ!」って聞こえました。最終的にいつもの「ポルノ」(手拍子)に落ち着きました。笑

Song for you

中国語で挨拶をして、
「台湾まで来て、ポルノポルノって・・台湾のみなさんにとっても、言いたくないワードなんでしょ?」(どんなバンド名・・w)
「昨日もHappy time。今日も、TodayもHappy timeです。ありがとう、しぇいしぇい」
「ここで、特別な曲をお届けします。台湾のみなさんにおなじみのMaydayの曲をやろうと思います。」 Maydayとコラボした説明がありました。
「台湾と日本、距離があるけど、うたう気持ちは一緒だと思ってます。みなさんがいるから歌えるんだと。この歌詞は、みなさんを想ってかきました」
「Song for you」

昨日は、左右のスクリーンの訳詞をみてたのですが、今日は、演奏に全力を注ぎました。だって。。かっこいいから。。。
月と太陽がモチーフになっていてうれしいな^^少しだけだけど。私、いまでも、また「惑星キミ」生で聴ける日が来るって信じているから!!

最後のサビ、何小節かは中国語で歌ってました。ざわめきが起こりましたね。アキヒトさん、かっこよかったです。とっても。

ラストの「Song for you」の力強さと、歌い終わった後の笑顔が・・・ついていきます!多分!!!

ちゃんと歌詞を聴いてておどろいたんですけど、弱気になるとか全然感じた事ないですよ?☆ 少なくともここ数年のライブでは。いつも安定して楽しませてくれてます。しいていえば、ライブ序盤にさぽめんさんから感じた事はあるけど・・それも、ライブが進むにつれて音から不安とかためらいとか消えてます。

何万もいるファンのひとりなので自分の笑顔などがアーティストさまの力になるわけなどないとわかっているのですが、そんな卑下た考えで、アキヒトさんが感じている想いをブロックしてしまうのはダメだと思いつつも、おこがましい限りなのですがっ!
すこしでも力になれているのなら嬉しいです。私はみなさんからたくさんの気持ちやら想いを受け取って楽しい気持ちや幸せな気持ちになっています。なんておこがましい!!(//△//)

アゲハ蝶

「台湾と日本、ひとつになりましょう!」

ラララ〜の大きさに泣いてしまいそうでした。すこしだけ、後ろを見たら、声がぶつかってくるようでした。
ステージ上のお二人ものけぞってましたね。笑顔で^^

やってやりましたね!昨日と動員数は変わらなくても、おそらく、後方はポルノあまり知らない方も多かったかなと思うのです。
でも、大きな渦みたいな空間を作れましたね☆

かっこいいよ、みんな。台湾来て、飛行機ずらして残ってよかったです>< まぁ、追加発表された時点で、帰るって選択はなかったですが。

「みなさんの歌声すごいよ。日本から来た人もびっくりしたと思う。」←はい!

「メンバー紹介します!」
「ニュープレーヤー(?)tasukuー!」「ニュープレーヤーっておかしいか。ニューサポートメンバー!」←気持ちは伝わるから平気だよ。みんなあなたのファンですから。

tasukuさん、こうへいさん(この中で一番ヤンガーね。(ヤンゲストですねw)、なんちゃん(国際的ブーイング)「すっげぃ気持ちいい←」、森男さん、マスケさんの順で紹介でした^^

弟ってなんていうの? お兄ちゃんは? と聴いていましたが・・私の周りの方は、2回繰り返すって言ってましたよ。
「弟:てぃーてぃー」「兄:ぐぅぐぅ」? かなぁ? 難しいですね。中国語って。

「残った2人が、すーてぃんとぅーやー!ポルノグラフィティです。まずはおーんぎたー!」
(はるいちー!)
「台湾の方、台湾名で読んであげてください」
(しーていー)←?
「日本名で読んであげてください」
(はるいちー!)

は「今日もperfume方式でやりたいとおもいます。だれか、僕の日本語を中国語に訳してくれる親切な方はいらっしゃいますか」 ←お客様の中にお医者さまはいらっしゃいますか 風に。

私の左前にいた背の高い男性が思いっきり手を挙げてアピール。選ばれていました^^おめでとう☆

「今日はマイクがあるから」スタッフさんから受け取ります。マイク入ってないトラブルありつつも。

は「大丈夫?」
通訳「大丈夫!」
は「私は、魯肉飯が好きです」(通訳)→盛り上がる
は「作り方をインターネットで調べた」(通訳)
は「簡単そうだから日本でも作ろうと思う」(通訳)
は「彼は、いい通訳のようだから」(これも自分で通訳w)→笑

は「これまでも音楽はたくさんの夢をみせてくれました」
は「今日また、新しい夢を見られました」
は「この続きをまた、台湾の人と見てみたいものですね」
→ここまで通訳
は「また来ます」(通訳)

は「そして、残る1人を紹介しましょう」(通訳)←全部通訳してくれる優しい方でした^^
は「名前わかりますか?」(通訳) ←通訳の後に「アキヒトー」って声が上がったから、通訳って大事だなぁと思いました。

いつもの流れがあって、
あ「ぼくは、さっきも言ったけど、台湾のサンドイッチが大好きです」(通訳) ←通訳の男性に向かって話すアキヒトさん。
あ「日本に持って帰ってでお店を出そうと思います!」(通訳)
は「いま、こいつは、銭金の話をしています」(通訳「???」) ←こういうときのハルイチさんってほんと楽しそうな顔しますよねw
あ「銭金がむずかしかったか、訳さなくていいよ」
 ↑この辺のくだり、お二人が、斜め前の男性にずっと語りかけてるの。斜め後ろから見てるだけで幸せな気持ちになりました。ファンなんで。
あ「嘘だけど。そのくらい、サンドイッチが好きです」(通訳)
 ↑どこのサンドイッチなんだろう?ライブ終わって調べたけど、そんな有名店ないような・・・ベーカリーやさんは多いけど。

あ「とにかく、台湾がすごく好きになりました。もっともっと好きになりました。」(通訳)
あ「きっと、日本から来たファンのみんなも、台湾が好きになったと思います。(超同意!)」(通訳)
あ「今日は来てくれてありがとう。みんなに励まされて、これからも歌い続けたいと思うので応援してください」(通訳)
 通訳お疲れさまでした!ありがとうって言われてたね^^

サンドイッチ↑ パッケージを見ればみんなわかるくらい有名らしい。うーん。気になるなぁ・・でもって、なんで今食べちゃいけないんだろうww

追記。もうちょっと調べました。多分「洪瑞珍」じゃないかなぁとおもいます。

http://www.22268127.com//

100元くらい余っちゃったし(空港でビール飲むためにとっておいたのに、時間遅くてビール売ってなかった><)買いたかったなー。
次行くことがあったら食べてみます^^

ジレンマ

「最後、思いっきり。ラストソング。思いっきりクレージーに踊って!」

「ラストそーーーーんぐ!! じ!!!れんまー!」

はい。暴れました。今日もこうへいさんソロのときに、右側の袖のカーテンを端の人が見えるように限界まで開けてるハルイチさんが素敵でした。もちろん、みなさんのソロもかっこよかったです!!!

最後は、「胸張っていけー!自信持って行けー!」もありました。今日は、「胸張っていけー!」のあと、用意したカンペを見て、中国語でも伝えてました。「自信持って行けー!」も。

サポートメンバーがはけた後、写真撮影がありました。うつったかなぁ? 普段の日本公演なら映らないように逃げちゃうんだけどね。今回は頑張りましたよ^^
前のほうはしゃがんで、みんなが映るようにしてて、あったかいなーって思いました^^

は「また来ます!」
あ「本当に、台湾が大好き!」「みんなでまた、遊びましょう!」 ←自信はありません
生声で終わりです。

私の記憶だと、昨日はこの後、影アナ流れなかったと思うのです。今日は、二人がステージからいなくなったら、すぐに影アナ流れました。
なんと言っていたかはわかりません。もう終わり? とかでしょうか? ダブルアンコールはなしでって打ち合わせしてたのかもしれません?

でもね、昨日はダブルアンコールあったのに、今日はないとか、そんなのダメです!
何言ってるかわからないことをいいことに、影アナ聞こえなくなるくらい叫びました٩(๑•̀ω•́๑)۶

昨日はあったのだから、もう一度出てきてくれること信じて疑いません( ✧Д✧) カッ!!

ダブルアンコール

ポルノの2人から登場。アキヒトさん、台湾ビール持参。普通に呑んでましたw台湾ビール軽いですよね。

あ「ほーしゃーうーしゃー!いや、どうしよう。なにもかんがえてないや。また、彼に通訳してもらおうかw」
は「マイク持ってきてーw」←持ってきてくれたけど使わなかったw

客「せんちゅりーらう゛ぁー!」←台湾の女性
あ「せんちゅりーらばーww 今日のさ、今日の中で・・(振り替えってバンドメンバーに確認しつつ) ♪つーぎのせんねんの恋人たちに♪(アカペラ)」

客「♪まだ解いたことない謎を残そう♪ ディランはこんな風にうたってる♪」(こっちもアカペラで続きます)

ブラザーズ、こうへいさんが参加♪

隣の台湾の男性も「♪チキュゥヲスコシダケマワセタラ♪」って歌ってて嬉しくなっちゃいました^^*

はるいちさんはギターを受け取って、わかんないって顔して弾き始めるw で、全員参加w

♪あいつの手を離さないように〜♪ で終わったかと思いきやw ハルイチさん、続きをギターで弾いちゃうw

あ「いく?いけちゃう?いける?」バンドメンバーに確認。演奏再スタート!!(多分完全にとまってはいなかったと思う) この人たち大好きだ!
森男さん、顔を真っ赤にして爆笑してた。たのしーねー!(照明のせいかも?)

♪えーびばーでぃ うまく言えたかい大好きなあいつにー♪ 会場もうたうー☆

ハルイチさんは、まだ不満顔ww

2番のサビになって、歌詞がわからなくて、客席にきくwww 一緒に歌えたの楽しかったなー♪(勘違いw)

サビ終わっても演奏が終わらないww 間奏中ステージも客席も爆笑。そのまま、ラストサビ。

♪えーびばでぃせい♪fufu!♪

「すごいみんな知ってるねーw」

うたいきりました。笑 笑 さいこー! すぃーよぅー!!

「tasukuは、この歌リハーサルしてないからねw」

そして巻き起こる「♪もう一回♪もう一回♪」コール。調子乗りましたw (via 夏色byゆず)台湾のみなさんもノリが良すぎですw
「おれたち、ポルノ!」笑

こんな、ぐだぐだなセンラバ初めて聞いたっす。スタジオで、おふざけではじめちゃったみたいな(笑)

なんかさ、野党の生放送で初めて777きいたときに「タオル!」ってコメントしたら、ショックさんが「タオル?」って拾ってくれて、ハルイチさんが「回したいってことじゃろ」←振り付きで すぐにわかってくれてうれしかったです。伝わるの嬉しいなぁ^^あ、夏色の「もう一回♪」ね。もう一回っていうか、もう一曲ってつもりだったんだけどねw とっさに出てきたのが「♪もう一回♪」だったという。楽しかったからよし! おれたち、ぽ!る!の!ってww

客「もう一曲ききたいー!」

客「ワンモア!」
あ「ワンモアタイムって! んー、じゃ。よし!今日の中から1曲選んで」←ワンモア!って言った本人にきいたら、「もう一曲」って意味でワンモアタイムってつもりじゃなかったそうですw でも、私も、「ワンモアタイムききたいな」って伝えたら、手で抑止されました^^;多分w
ここの、ステージも客席もみんなが楽しんでる空気が本当に・・しあわせだったなぁ。龍山寺で買ったしあわせお守り効果?!
わーわーはしゃぐ客席をなだめるアキヒト先生の図。笑

あ「今宵? メリッサ? ミュージックアワー? はねうま? ヒトリノ夜?」 ←全部に反応するし違う曲を叫ぶ超えも聞こえるしでwww
あ「んー、じゃ、変な踊りする? いい? よし!最後にクレイジーダンスしよう!」

SEちゃんと用意されてる。GJ!!

サビはみんなで歌う。踊りながら歌う。なんて高難易度!!笑 「♪きーみがゆーめをねがうからっ!↑↑」って促すの珍しいですよね。これがホントのアンコールですよねーwアンコールは予定にないもの!それが楽しい。

間奏では、なんちゃんテンション上がって前に出てきちゃうし(タンバリン叩きながら。アキヒトさんが前に呼ぼうとしたけど、イヤモニが届かなくて、tasukuさんの隣くらいまでしか来られなかったw)、最後も「あーいや あーいや あーいや それそれ☆」って阿波踊りみたいになってるし、ハルイチさんと森男さんは、Ohhh!hanabiのときみたいな、足踏みしながら演奏してて、tasukuさんも誘ったけど気がついてくれなくて。笑
こうへいさんは、ジャンプしながら演奏して、マスケさんは、顔で変な踊りやりすぎてるし。笑 まねしたら、頭くらくらしたよ。
もう、なんか最高に楽しかったです。笑

「みんなで ジャンプして 終わる OK?」 (この間、マスケさん煽ってみたら、ドラム上げてくれたような気がして嬉しかったですw いや、びっくりしました。見えてるんですね。)

「せーの!!」

-完-

いつもどおり、会場を去る前にステージに感謝の敬礼! もう来ることはないかもしれないけど、ありがとう。とても楽しい空間でした。
最高に楽しい2日間でした!!今度は国内で遊びましょう。違う国にも行ってみたいです!! シンガポール? いきたいなぁ。笑 また誘ってください!

このレポートも、大きく着色しているところがあるかもしれませんw 私の記憶なので許してください。


たしかに!!

台湾プロモーション動画

今回じゃないけど、かっこいいから足しちゃう。

ん? チケットプレゼントとかしてたん?


[スポンサーリンク]

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK