ディズニーファンに超おすすめ ディズニー原画展「ディズニー・アート展 〜いのちを吹き込む魔法〜」

スポンサーリンク

ここから本文です

お台場 日本科学未来館で開催されている「ディズニー・アート展 〜いのちを吹き込む魔法〜」に行ってきました。

http://da2017.jp/

ディズニーファン、とくに、映画映像ファンにオススメです。ただ、あまり映画見てませんが、それでも楽しかったです。

知らなかったのですが、teamLabが一部作っているのですね。

ディズニー・スタジオ 「体感型! いのちを吹き込むペンシル・テスト」 powered by teamLab

宙に浮かぶスクリーンと人が呼応したとき、アニメーションが動き出す!

中に入ると、何枚ものスクリーンがあり、天井に設置されている多分キネクトが人を感知して、2秒以上立ち止まると、スクリーンの映像が動く仕組みでした。
日曜日で人が多かったこともあり、2秒止まるとか考えなくてもアニメーション動いていましたw

スクリーンは幕で、後ろから映像を映す仕組みでした。狭い空間に複数のスクリーンを浮かべる演出は見事だなと思いました。スクリーンが導線にもなってましたし。

原画とアニメーションの世界、ディズニーのこだわり

親の世代さえも産まれていない1930年頃からスタート。鉛筆と紙だけの原画が展示されていました。どうしたらこんなにいい状態で保存できるのでしょう。

バンビでは、子鹿を飼育して観察していたこと(有名なお話?)に驚きました。

アナ雪のプログラミングによる雪の表現も楽しかったです。

開催概要

会期:2017年4月8日(土)〜9月24日(日)
開館時間:10:00〜17:00《入場券の購入および会場への入場は閉館時間の30分前まで》
休館日:火曜日《ただし、5月2日、7月25日、8月1日、8日、15日、22日、29日は開館》
会場:日本科学未来館 企画展示ゾーン(東京・お台場)

交通のご案内
●新交通ゆりかもめ「船の科学館駅」下車、徒歩約5分/
 「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分
●東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分
●都営バス「日本科学未来館前」下車、徒歩約1分

お問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)
主催
日本科学未来館、日本テレビ放送網、読売新聞社、WOWOW
後援
りんかい線
協賛
大日本印刷
協力
日本航空、日本通運
特別協力
ウォルト・ディズニー・ジャパン
企画制作
ウォルト・ディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリー

9月まで開催しているので興味のある方はぜひ。

グッズ

グッズ売り場は20分待ちくらいでした。久々にガチャガチャして楽しかったです^^

原画のポストカートがたくさん。


金ぴかミッキー(๑•̀ω•́๑)✧


[スポンサーリンク]

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK