IPで地域ワンセグ!!

アイフォーンの盛り上がりはもうわかった。わかったよ。

その中で、地味に純増数最下位になってしまったau

でも、こんな記事があった[:てれちゃう:]

アイフォーンに飽きたわけじゃないけど、久々にこんな記事をみて色めきだってしまったわけだ[:イヒヒ:]

KDDIも下手に稼ごうとすると流行らないよ・・といってもむだなんだろうけど。
どこまで安く出来るんだろうね?
普通に、動画の配信が整いつつある現代。

黒船といわれているアイフォーンはワンセグつんでないけど、別に、youtubeが見られればOKって言ってるし。

そのコメントに対して、「そんなことない!」といえるかっているという人もいないでしょう。
デュアル放送いつ終わるのー?2008年?2011年なの???

我が家にはアナログなTVしかないからデジタル放送に移ったら、ワンセグのみが頼りになるんだけどw
でも、ワンセグが携帯になくても別に世の中的には困らないらしい。
こんなに搭載端末は増えているのに。。。

その中でこの発表。
デジタルラジオのときのような過ちは犯さないでほしい。。

今の時代をよく見て、どうすればビジネスモデルは拡大できるのか見極めて・・
簡単に言うと、目先の収益を求めるあまり、ビジネスモデルを縮小しないでほしいなってこと。

期待してますよー。

それに、需要が集まりそうな値段で出来るなら、いろいろ調べないとだろうし。

まーでも、ゆっても安くはないよね。

HMVとかで、店内放送をゲストとか呼んでやったとしてそれを全国のHMV店内のモニターにワンセグ放送として流せるよね。
そこに、売れてるアーティストさんとかが出るなら、HMVも集客につながるし、わざわざラジオのサテライトスタジオを作るよりいいかもね。
なんていったら地方のラジオ局に逆風じゃないかw

というか、ワンセグって実際どのくらいの大きさまで耐えられるんだろうね?
携帯サイズが限界で携帯で見て・・ってのは現在のワンセグの普及からは難しいかも。
それこそインターネット感覚で全国で見られる放送局を安く作れるならいいけど、審査とか簡単にしてね。
その審査の権利とかをKDDIで握っちゃえばいいじゃん(何の権利があってそうなるか知らないけど)

インターネットラジオ(動画つき)で見られますって言っても、エンタメ系に強いターゲットにPCを持ってない人も多いし、結構衝撃だったんだけど、ラジオを持ってない人も多い。au端末はEZ-FMを搭載しているけど、AM放送は玉砕なのです。

つまり、モバイルはエンタメに強いターゲットには響くんだよね。
キャリアさんたちは、MAXまで通信を使うのでこのターゲットじゃないところに行こうとしてるけど、(それはアイフォーンに任せて?)その人たちを別の経路から活性化させるにはいいとおもうんだなー

とか、こういうことを悶々と考えるの好きなんだよねwやっぱ。

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK