別冊UTA-KAI vol.35 ~誰かに届けたい唄達~ @上野水上野外音楽堂3

1部、2部に続きまして、3部のレポです。

別冊UTA-KAI vol.35 ~誰かに届けたい唄達~ @上野水上野外音楽堂

別冊UTA-KAI vol.35 ~誰かに届けたい唄達~ @上野水上野外音楽堂2

ラスト!3部のレポです。

まずは、はじめてライブ見ました。seagulloop

seagulloop 別冊UTAKAI vol35

じつは、1部の最後、navy&ivoryを見てた時、、、友達を迎えに行っていたので、席が、奥の席から、入口の席に変えて、ふと後ろを見たら、あれ?凄い似てる人がいるなって思ったんです。でも、まさかって思ったんです。いや、まさかって思うのも今思えばおかしいんですけど。サポートって立場なら、カルダモンの前原先輩(ブログ見当たらないんですけど、辞めちゃったんですか?><)も出てたことあるわけで。。

ただ、予期してなかったので、完全無防備状態で、正直ほとんど歌覚えてないかも。

そうそう、眼鏡忘れたんで、あんま顔とか見えてなかったんですけど、「似てるな」と思いながらも、「あれ?体型ごついし違うかー」と思う反面、ギターをセットしてるところとか座り方とか、とにかく似てる。。。で、音、聞いたら、分かるものなんですね、さすがに好きだった人の音は間違わないし忘れないみたいです。

久々に見たけど、やっぱりかっこいいよ。私の目に狂いはなかったって事だね。うんうんうんうんうんうんうんうん。

さ、次。a-19.gif

千綿さん 別冊UTAKAI vol35

千綿さーん

千綿さんを初めて知ったのは、this icの誠にぃにぃが、「多分千奈は気にいると思う」って猛烈にお勧めしてくれた時。

で、ずっと聴いてみたかったけど、その時まだ微妙にメジャーとか、そんな感じでなかなかご縁がなく。

こうしてさ、でも、あるんだよね。きっかけというか、機会というか utakaiでチワワさんの歌を聴くのも、もう何回目かです。

SCRIPT!! 別冊UTAKAI vol35

トリ前は、SCRIPT!ベースの渡邊さんは、前、SIOさんのサポートしたことあってその時に、素敵なベーシストさんだなーって思っていたけど、ムーチャイルドの人だって知ったのは結構たってからでした。

ムーンチャイルド、静岡市民文化会館で見たことあるよー。オサムさんのパンツが破れて、急遽ボーカルが消えて、で、なんか知らないけど、ドラえもんメドレーとかインストでしてたりと、楽しかった思い出がありますa-19.gif

SCRIPTなんだけど、やっぱり、ムンチャだよね。音楽的にも声もなんかさ。楽しかったです。ちょっと休んじゃったけど。だって、次SIOさんだし。sessionだし。

発起人!SIO!超楽しかったです。 別冊UTAKAI vol35

オオトリはもちろん、発起人SIOさんです。

私がSIOさん(ブルーメンハーフェンじゃなく。。ねa-19.gif)のライブに行くようになってから、変わらないギターは小幡さん。

そして、ベースのみややんさんと、ドラムのHIDEa-23.gifさんは、近藤薫さんのサポートでもあるB☆同士から。

結局ドラムセット使ってたの、HIDEさんだけだったね。近所迷惑とか。。。音楽堂なのにね。仕方ないのかね。

でもって、SIOさんのライブは、はじめから「負けないで」で飛ばしたり、途中聴かせたり、MCの語り口調はやっぱり優しくて。

とっても楽しかったです。

もっと細かく書きたいけど、、、眠い。。。

ラスト!大session大会 別冊UTAKAI vol35

最後のsessionは、12組総動員!お客さんも一番前まで押しかけて(これ、もう根付いてるんだね。すげーって思った)歌ったり踊ったり。

ホリー&ブライトが案外さっぱり終わってしまって寂しかったけど、うたい人匠さん登場。薫さんと一緒に作ったというテーマソングがあったり。

そして、8時間にわたるライブ、終了した時間がぴったり8時!さすがですよ。タイムキーパーですね。

とにかくライブ中、あっちっこっちにSIOさんを見かけました。今日のSIOさんは少なくとも5人くらいいそうでした。で、ミッキーみたいに、同じ角度から2人見えてはいけないという原理を駆使して、一人しか見えなくなっているような。。。

とにかくお疲れさまでした。素敵なイベント、今年もありがとうございました!

ゆっくり休んでね。また、ワンマン。。。の前に、もずくの塩バター炒め定食で!うう。。。まずそうa-14.gif