ReTweetボタンを付けました☆

私も細々とではありますが、Twitterをやってます。

東のエデンとか、3月のライオンとか、第9地区とかが、Twitterを活用したマーケティングをいろいろされていて(ご本人登場とか極め付けですよね。。)最近楽しさをようやく覚えてきているところですが・・・

これまで、Twitterfeedで、ブログの更新情報をTwitterに流していたのですが、積極的にタイムライン(TL)を見るようになってから、ちょっと違うかなって違和感を感じていたんです。ブログの更新をTwitterに流すことを。

だって、一応200人くらいの方がフォローしてくださっているのに、Twitter経由で見に来てくれる人は、大体10人くらい。半分がフォローしてくれてるだけでTwitter自体積極的にやっていない人だと考えても、90%の人は興味を持ってないわけで。

私も、TLにいらないなぁとおもうつぶやきが並ぶとすぐにフォローをやめてしまう人なので、これは如何なものかと思って。。a-04.gif

携帯からの投稿は本文がズラーって出ちゃうしねa-28.gif

さらに、最近は、ニュース見ても、Twitterのボタン探したりする自分もいるので、だったら、Twitterfeedやめて、各エントリーにTwitterに簡単につぶやけるボタンがあればいいんじゃないだろうか。と思ったのです。さらに言いたいことがあるときはそこから手動でtweetすればいいじゃないかって。その方が、昔のエントリーに関して誰かがつぶやいてくれるかもだし、使い方としてはスッキリするというか、正しい気がするんですよね。なんとなく。

そういう、つぶやけるボタンはたくさんあると思うのですが、途中で「接続しますか?」っていう確認画面が入るのとかいやだなと思っていて、

そのページが何回訪問されたかもあわせて表示してくれるRetweetボタン『retweet.js』

これがいいなーって目星は付けてあったのです。

カグア!Google Analytics 活用塾:事例や使い方

こちらでも、使われているのは知っていたしa-01.gif

でも、jsを編集するよりも、Wordpress用のプラグインとかないかなーと思ったら、まさに!ありました。

Easy Retweet Wordpress Plugin

やっほいa-02.gif

早速導入。

導入すると、Wordpressの管理画面の「設定」に「Easy Retweet」という項目が出来ます。

bit.lyの短縮URLを使うので、まずはそこで登録。

Bit.ly Username と Bit.ly API Key を入れます。

Displayは取り敢えず全部に入れて(笑)Positionが曲者。

使ってるTheme(テンプレート)によるんだろうけど、私の場合、
After the content of your post(エントリーの後ろに設置)を選択すると、改行されずに文章の最後についてしまうことなど、見た目が美しくないのです。

なので、Manually call the retweet button を選びました。

好きなところに、

<a href='ここにリンク先のURL:このエントリーのUEL' class='retweet ' startCount = '0' target = '_blank' >ここに、つぶやく時につく文言</a>

これを入れてあげればOKa-25.gif

私は、リンク先のURLはそのエントリーのURLで、コメントは(今は)
RT @chinacly ここにタイトル
としてあるので、

<a href='<?php echo get_permalink(); ?>' class='retweet ' startCount = '0' target = '_blank' >RT @chinacky<?php echo wp_title(''); ?></a>

こんな感じになってます。

横に、そのbit.ly経由のアクセス数が出るのでそれも面白いです。

これまでのtwitterfeedで流していたのでそれが反映されているみたいです。

ひとつ前の、KDDI初のAndroid端末IS01見てきたよ。 ←これは、Twitterfeed やめてからのエントリーで多分Twitterには流れていないと思うのに、設置したら、20もありましたa-30.gif

Androidって、興味ある話題なのかもしれませんね。


気がついたので追記。
導入後、新規エントリすると、管理画面で言うところの「カスタムフィールド」に勝手に「custom_retweet_text」っていうのが出来て、自動的にPOSTされてしまいます。
晄夏コムノートは、カスタムフィールド使っているので、邪魔だなーと思って、取り急ぎ、eazy-retweet.phpの181から192行め

/*/ OK, we're authenticated: we need to find and save the data

if (isset($_POST['retweet_button'])) {
$choice = $_POST['retweet_button'];
$choice = ($choice == '1')? '1' : '0';
update_post_meta($post_id, 'enable_retweet_button', $choice);
}

if (isset($_POST['custom_retweet_text'])) {
$custom_retweet_text = esc_attr($_POST['custom_retweet_text']);
update_post_meta($post_id, 'custom_retweet_text', $custom_retweet_text);
}*/

ここをばっこりコメントアウトしたら出なくなりました。よかったa-01.gif(それでいいのだろうか・・)

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
2010 年 4 月 19 日コメント0

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK