docomo2010冬モデル内覧会-LYNX 3D SH-03C

AMNのブロガーイベントで、13日docomoの2010冬春モデルの内覧会に行きました。

LYNXは、以前の横長キーボード付きの形を一新、縦長タッチパネル、そして3Dになりました。
3Dのスマートフォンは、ソフトバンクからも同じシャープ製のGALAPAGOS003SH、005SHがありますが、現物は見たことがなく、3Dスマートフォン初めてみました。

なんか、ありきたりなんだけど、「おおー」という感想。出てる出てるa-18.gifって・・

どんな感じかを文章に書くのは難しいので、

携帯からはこちら

こんな感じです。わかるかなa-10.gif

ちゃんと、「ちょうどいい場所」で見ないと3Dにならないのですよ。

ワンセグも3Dになるけど、字幕が前面に出てきていて面白いけどちょっと見にくかったです。
もちろん、オフにすることも可能。

写真撮影時も、3Dに撮影する事が出来て、2回シャッターを押すイメージでした。1回とって、少し本体をスライドさせて動かしてもう一度撮影。。

必須というわけではないけど面白い機能だと思います。以前、auに搭載されていた3Dよりも、酔わなかったです。


その他外観の写真など。

RIMG0224_R

RIMG0222_R

RIMG0221_R

RIMG0220_R

RIMG0219_R

RIMG0218_R

注目の一台です☆

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK