スマートフォンの未来について考えるエントリになってしまったのかも

3年くらい使っていたau解約しました。
auはSIMロック解除(2,100円)払って解除してもらってからSIM差すと、そのSIMで使いまわせるようになっているしようで、
解約してしまったSIMに紐づいている端末が。。。
W61T W52T 004CA W64CA W63K・・・管理しきれてないけどたくさんたくさんあって、結構悩んだけど使ってないので解約しました。

ポイントも。。。auポイントは、充電機や、新機種の時の端末代金にしか使えなくて、義捐金にでも出来たら全額寄付して辞めたいところだったけど、出来なかったので、auの充電器と、スマートフォン充電のコネクタを大量にGET。
キャリアを越えても使えるのは、それくらいしかなくて。。。

ちゅーわけで、携帯2台持ちの普通の女の子に戻りました★


今日のauショップ、ちょっとだけ込み合っていて、3つのカウンターすべて埋まっていて、20代女子、50代男性、40代女性くらいかな?と思われる方で、3名とも、ガラ携(フィーチャーフォン)をスマートフォンに機種変されていました。
女性は2名ともIS03で男性はIS04。

20代女子は、おそらくIS05を求めてきたみたいで、説明を聞いて
「やっぱ、大きいのにしたー!だって、こっちの方が機能もいいし画素数もいいって言われたからー」
みたいなことを店内で待っていた友人に叫んでいたので、なるほどなーと思いました。

つか、そんな売り方してたらIS05誰が買うんじゃい。かわいいのに。

なんかすごく余計なお世話だけど、もう少し待てばいいのに皆様ー。って思う。

例えば、こんな世界がまっていたとするじゃん。

Xi AVANT

みんな大好き東のエデンの神山監督の最新作です。
このリンク先は、一部がわかる短編らしく、今公開されている攻殻機動隊と同時上映されているものでもっと何かがわかるとか。。
正直私もあまり分かっていないのだけれど。。。

このepisode1~4をみても、

  • ARカメラ
  • ジェット通信
  • 3Dディスプレイ
  • レンタカーパーソナライズ
  • 同期カメラ
  • 同時通訳
  • AIコンシェルジュ


なんつーて、機能が満載なわけですよ。

なかでも、

episode1
ARカメラあたりは、現在の端末でも出来そうな気がするけど、ジェット通信は、おサイフ機能が搭載されていないと無理。おサイフ機能が搭載されているAndroid端末(っていうか、これってAndroidですよね。多分)は既にあるけど、アレはメーカーが独自に実装しているものだから、Androidで独自に実装されているわけじゃないんです。
別にいいじゃんって思うかもだけど、今のおサイフ機能では、多分あそこまでのデータを通信させるのは無理だと思うんだよね。多分だけど。
かざしてなんちゃらってのはおサイフ機能を使っているけど、URLを送ったり、クーポンを送ったりするのが精いっぱい。
アニメの中でチャリーンってしながら、瞬時にデータを送受信しているけどあそこまで大きなデータはやりとりできないはず。

んじゃ、Androidが実装されればいいのかって言ったらそういうわけじゃ、とりあえずないとは思うけど、GOOGLEだって、やるならそのくらいやりたいって思っているように思うし、何バージョンか先になるかなぁって感じ。

episode1の最後にAIコンシェルジュ出てくるけどそれは別途。

episode2
レンタカーのいいよねぇ!車がカッコイイ。世界中でなんて便利すぎる。
GPSで国が分かったらその国の交通ルールを自動的に教えてくれたら便利だよねぇ!AUS行った時国際免許持って行ったけど、一切その国のルールとか教えてもらってなくて。地球の歩き方で覚えたもの。
3Dディスプレィは、AIの青い丸っこいのがでてくる事を差しているんだとしたら、いまのLINX 3DやGALAPAGOSとえらい違いですね。。
でも、そうあるべきだと思うし、そうなっていくんだと思う。

すでに、そういう3Dは世の中にあるじゃない?
だからさ、平面の画像を3Dで見る時は、画面を見るんじゃなくて、画面の上にそのものが浮かび上がるようになると素敵だなぁ。
だから、アニメの中みたいに、端末は画面を上に向けた状態になるの!
その時の操作は、画面を触るんじゃなくて、その浮き出たものを触るのね。拡張現実だから触れるわけもないんだけど、端末のセンサーが手の動きを読み取るの。出来そうじゃない!
エロゲーとか出来そうだなぁと思うのは、モバイルに携わっちゃったあれかな。。。orz

episode3

同期カメラ・・・・はARにもなるのかな。拡張現実っちゃーそうか??

建築物にカメラを向け、その後、指でフリックすると見る角度が変わって、自分よりXYZで指定した分だけ離れた映像が映し出されます。
どうやら、セリフであるように、監視カメラで映像を取ってきているのかな。
それをリアルタイムで再生しているのが同期カメラかな。
複数の監視カメラの映像を切り替えて見せているって事になるんだけどなめらかでズームしたり出来るってのはすごいね。
携帯端末の成長だけじゃなくて、カメラ自体、何台の端末でアクセスしてもその人の指定した倍率で出さないといけないってんだから凄い進化が必要になるんじゃ?私はそっち詳しくないからわからないけど・・・既にできる技術なのかなぁ?

さらに、人をUPにして、その人がしゃべっている事が吹き出して出てきて、それを同時通訳してくれるってんだから便利。
いま、英語勉強してたりするけど無用なんじゃんって思うくらいわくわくしますね。

さりげに、タップしたら写真がとれるようになってましたよね。このアプリ。芸が細かいなぁ★

episode4

最後はAIコンシェルジュ
episode1からずっと出てきている青い丸。タスクって言った後何かを頼むと答えてくれるみたいだけど。。。
「お調べしますのでしばらくお待ちください」
って言わない分、東のエデンのJUIZより進んでるのかな。JUIZは電話してお願いしてたけど、これは「タスク」っていうだけで、しかも、どうやら、待受けでも、何か起動中でも、「タスク」って言えばやってくれるみたいだし。
うーむ。タスクって単語をそれ以外で使わないようにしないと、間違った事調べてしまいそうで怖いw
docomo提供なので、きっと、そのコンセルジュ、使うたびに課金とかされちゃうとパケ死しそう。
メールも勝手に送っちゃうみたいだし。

でもさ、むかし、メールソフトになかよくなると、相手に勝手にメールするメーラーあったよね。ペットが勝手にみたいなw
勝手に写真送られるのは厄介だけど。やましい事がなければ特に。。。ねぇ。w


感じたことをつらつら書きましたが、なんつか、これ、LTEの宣伝なんだけど、けしてLTEだけじゃなくて、端末の性能もすこぶる良くなってるぜってこと。
(こんなに書くつもりなかったのに。抜粋してちょっとの予定だったのに。好きって怖いw)
端末の買うタイミング悩むよねぇ。。

中の方の設定は、この時代設定何年後になっているんだろう?

バッテリー持たなそうだなぁ・・・
降ったら勝手に発電とか(万歩計)太陽電池でもちろん発電、中の何かを使うと発電とかもしくは、道路の上歩くと充電とかしてくれないと持たなそう。
それか、すごいバッテリーの開発するか。

買い時まてば?って言いたかったんだけどね。本来は。

それよりLTEここまで進化しないと本領発揮できないのかな?って思えてきたw

なんにしても、スマートフォンの未来は楽しみなんだけどね。

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK