【podcast】銀行口座について

フリーランスになるにあたり、仕事用の銀行口座を作った方がいいということで、もう一つ口座を作ることにしました。

とはいえ、口座は一人につき一つらしいです。UFJ銀行。
今回は、業務の委託先からUFJで口座を作る様に指示されているのでちょうどいいのですが。。

ネットに掲載されている情報は、UFJのサイトはいまいち分かりにくくて、他のブログとかは古かったり書いてあることが違ったりするので、最寄りのUFJに出向いて、疑問に思っていることをすべて聞いてきました。

既に、UFJに口座がある場合、新規で作れるのか

基本的にはNOのようです。作れないみたい。
今回の様に、給与振込のために指定されている場合は作れるみたいですね。

屋号をつけるとインターネットバンキングが出来なくなるのか

ネットバック、簡単だし便利なので、これが出来なくなるなら、屋号つけずに、個人口座として作ろうと思っていたのです。

答えは、現在持っている個人口座にひもづける形でなら、インターネットバンキングも可能とのことです。

インターネットバンキングは一人に対して一つということになっているのだけど、給与振り込み口座などで、複数の口座を作る必要がある場合、個人口座をメインにネットバンクを作成し、そのネットバンクに、別の口座をひもづける形で管理可能なんだそうです。

利用できる内容は、残高照会、明細確認、振込など。個人口座のネットバンクで出来ることは操作可能になるようです。

ただし、個人口座をメインで持っていない場合、(屋号付きの口座しか持っていない場合)はインターネットバンキングは出来ないんだそうです。変なの。

今メインバングで受けている特典は継続できる?

今、個人のメインバンクを給与の受け取り口座にしているなどで、休日でも引き出し手数料が、規定回数無料になるなど特典を受けているのですが、今回、メインバンクが給与の振込口座ではなくなるので、その特典がなくなる可能性はあるようです(他の条件を満たしていればいいんですけど。。)

ネットバンクで紐付けるから、特典が継続できるかというとそういうことではないようです。。

今持っている口座を一つにまとめた方がいいの?

また、口座を新しく作ることになるのですが(支店の指定があるため)過去、給与振込とか、交通費の振込とか様々な理由でUFJの口座複数持っているのですが、それをこの機会に一つにまとめた方がいいのですか?と聞くと、もちろん、預金額をすべて一つにまとめて口座を解約すれば、まとめることは出来るのですが、今、新規口座を作るのが大変になっているので、将来何らかの理由で口座を持ちたいと思ったときに作れなくなるから、そのまま持っていてもいいですよ?とのことでした。

支店によって、条件が変わったりするの?

ネットで情報を集めているときに、
「今日XX店で話を聞いたところ XXXXXXXでした」
「ZZ支店で聞いたら、ZZZZZZZZと言われました」
支店ごと回答が違うようだったので、そんなことあるの?と聞いてみると、答えは「あり得ますねー」でした。
もちろん、大筋のルールは決まっているのですが、お客様ごとの細かな条件に対応する場合の判断は支店長(?)がOKと言えばOK。とのことなので、支店によって対応が違うことはあるんだそうです。
なので、今度口座を作る支店のルールが緩いといいなと。。そんな感じみたいです。

最後に、podcastどうぞ

Play

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
2013 年 3 月 31 日コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK