ARROWS NX F-01Fの文字入力機能

ケータイ会議NX!!バナー
レビュー中のARROWS NX F-01F。

F-01Fに限った事ではないのですが、フィーチャーフォンからスマートフォンに変えると、文字入力に苦労しますよね。フリック入力に慣れるのって、慣れてしまえばいいのですが、はじめはメールを入力するのも面倒になったりします・・・
今回は、入力方法はデフォルトのNX!inputのお話です。

手書き文字入力

F-01Fは手書き文字を認識する機能があります。たしか、デフォルトでオンだったような気がするのですが・・ちょっと忘れちゃいました。

上書き手書き文字がオンの状態

うっすらと、枠がでています。この状態ではフリック入力はできなくなります。タップでの文字選択は可能です。(「あ」を5回タップすると「お」になるとか)枠の中に文字を書くと認識されます。

文字を書いている状態のスクリーンショット撮るの大変でした・・(すぐに消えてしまうから)

こんな感じで文字を認識します。下手な文字でもわりと認識してくれます(笑)

★とか、絵文字も認識します。
この★の書き方だと、失敗する確率が高いです。。外枠の☆を書くと認識されます。

三角になってしまった・・・

漢字を書いても認識されますし、ひらがなで書いても漢字の候補がでます。フリックに慣れる前はこっちの方が入力が早いかもしれないです^^

オンオフはこのボタンでできます。
F-01F 上書き手書き文字

説明はこんなかんじ。

書くのも面倒な人向け。音声入力

音声入力もできたりします。

話した言葉を認識して入力されます。

「えぬてぃーてぃーどこも」と話した結果がこちら。

「おはようございまーーーーーーーーーーーす」くらい伸ばして話してみた結果がこちら

まぁまぁ・・・

「ほし」と言えば、選択肢に★がでるので、記号の入力もできます^^

オンオフはMENUボタンの長押しでできます。
F-01F 音声入力オンオフ

キーボードのサイズを調整する

画面が大きいので、右で操作している時に画面左側が届きにくいとか、できるだけキーボードの高さを低くして、キーボードを出しても表示する画面を広くしたい時など、キーボードのサイズを調整できます。

左右の幅と高さを調整するのはここ
F-01F 入力画面のサイズ変更

バーを隠す

左右のサイズや高さを調整したり、フリック入力と手書き入力の切り替えをしない場合は、バーが邪魔なので隠す事もできます。
隠した分、表示できる画面が広くなります^^

再度表示するには、入力画面左上(長押しで音声入力する)のMENUボタンから、デザイン→キーボードのサイズ調整をオンにします。

消すには、ここを長押しして、バーを隠すを選択します。
df6fb87e-6672-46f5-beb4-2f7814788b8e

キーボードのデザインを変更する

キーボードのデザインも好みで変更できます。

入力画面左上のMENUから、テーマ切り替えで選択できますよ。

そんなに種類はないけどね^^

先日、音声入力を披露したら「そんな事できるの?!」と喜ばれ、その方の端末ではできなかったので、レビューしてみました。

手書きも音声も割とちゃんと認識してくれるなという印象です。

<追記>
キーボードの背景を変更する方法はsakakiさんがまとめてくれています。キーボードの幅、少し狭くしてますね。
ARROWS NX(F-01F)のキーボードの背景画像を変えてみる

http://sakaki0214.hatenablog.jp/entry/2013/11/24/230311


ARROWS NX F-01Fのレビューなどなどまとめはこちらのサイトで。