新幹線のEX予約がすこぶる便利なのでオススメしたい

2018年9月8、9日と、広島県尾道市ビンゴ運動公園で、ポルノグラフィティのライブが開催され、参加しました。

東京から広島に移動するにあたり、安く行く方法を探す中で「新幹線EX(エクスプレス)予約」が格段に安いと知りました。

3000円以上も安くなるEX予約

EX予約がどれほどお得かは、EX予約運賃ナビで調べられます。

21日前までの予約で、時間が合えば(早朝・日中の「のぞみ」普通車指定席)EX早特21があり、東京福山間なら、17,860円が13,900円になります。3960円オフです。

このライブには、友達4人で参加したので、友達の分も購入したので、15,840円もお得になったわけです。

EX予約の年会費が1,080円なので、この旅だけで余裕で元が取れました。

直前までネットで変更できる便利さ

次は、2018年12月15、16日に、ポルノグラフィティUNFADEDツアーに参加したお話です。

EX予約は、遠い(移動距離が長い)ほど、割引が大きくなります。静岡程度では、割引はありません。

東京静岡間の指定席は、普通に購入して6,550円です。自由席なら5,830円。EX予約は5,630円なので、金券屋で買ったほうが安いかもしれません。東京都区内まで乗れたり、静岡駅で買えば、安倍川駅くらいまでなら乗れたりする切符があったと思うので、金券屋がお勧めです。

なので、私は、行きは「ぷらっとこだまエコノミープラン」で行きました。通常期は4,700円です。

こだましか乗れませんが、のんびり行くには最適です。事前にネットで購入して、郵送してもらえます。

掛川から東京の帰りでEX予約の便利さを知った

問題は帰りです。

会場がエコパアリーナだったので、掛川から帰ります。通常料金は8,060円で、EX予約なら7,140円。若干お安くなります。

ありがたかったのは金額ではなく、時間指定です。

16時スタートのライブが何時に終わるかわからない上に、愛野駅から掛川駅もスムーズに移動できるかわかりません。

当初は、21:00頃初の新幹線を予約していましたが、前日のライブが2.5時間程度だったため、18:30頃に終わるだろうと予想できます。そのため、前日、20時ごろ発の新幹線に変更しました。

そして、ライブ当日。定刻に終了したため、足早に会場を後にして愛野駅に向かいます。愛野駅でも駅員さんたちの誘導により、スムーズに乗車することができました。19時すぎには掛川駅に着きそうだったので、愛野駅から掛川駅に向かう電車の中で、スマをを使って予約を変更します。

19:32発の指定席を抑えることができました。

掛川駅に着くと、みどりの窓口はポルノグラフィティのグッズを持つ人の行列ができていて、しばらくすると指定席が満席になりました。

私は、お土産を見たり、ビールを買って時間をつぶしました。なんて優越感!!

友達の分だけも購入できる

これは、信頼関係も重要だと思うのですが、EX予約会員が一緒に乗車しなくても、切符の購入ができます。
1枚の場合は、専用のカードで「ピッ」するだけで乗車できるのですこぶる便利ですが、事前に切符を発見する手間はあるものの、友人の分を購入することもできます。事前購入なので、当日までに仲違いするとかなければこちらも便利です。

友達の分も購入した後、自分はICカードで入場したい場合

友達の分含め3枚購入すると、事前に切符を発券する必要があります。発券後の変更はできません(窓口で払い戻してから正規の値段で買うとかそんな流れになるはず)。

あまりないパターンかと思いますが、購入後、予約を分けて、自分はICカードで入りたい時の手順です。

  • EXカード裏面のカスタマーセンターに電話する
  • 複数枚購入した切符を分けたい旨を伝える
  • 同一の車両で空き席があるか確認してもらう(ここは自分でも確認できるので、事前にしてから問い合わせるといいかと。その時点で予約している座席は使えません)
  • 空き席がある場合、電話をつないだまま、新規で2席+1席を予約する
  • 予約をした旨をオペレーターの方に伝えると、予約内容を確認した上で、3枚分で取得した切符を手数料なしで払い戻してくれる

オペレーターの方の対応はいつ電話しても素晴らしいです。いつもありがとうございます。

予約の変更画面で、1枚のみ別の席に変えてしまうと、残り2枚はキャンセル扱いになり、手数料がかかってしまいます。カスタマーセンターに電話しましょう。

新幹線移動が多い方は既に知ってるし使っているかと思いますが、あまりにも便利で感動したので書き残しました。

ポルノさん、遠征ウェルカムです! 旅行したいなー。

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
 2018 年 12 月 27 日コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK