胃カメラと大腸カメラを1日で体験した話

健康診断でひっかかってしまい、ずっと敬遠し続けていた胃カメラに挑むことになりました。さらにピロリ菌もいるとのこと。

胃カメラのイメージは、口から管を入れて、おえっってなる苦しい検診。最近は鼻からやることもできるけど、結局苦しい。

胃カメラのショックで、聞きそびれていたのですが、なんと、大腸も引っかかったとのことで、どうせならと紹介状を書いてもらって、どちらもお願いできる病院に行きました。

紹介状って結構高いんですね。1800円ほどでした。

初回検診

電話で予約して、胃カメラをするのかと思いきや、初回は説明を聞いて予約を取るだけでした。

そこで知った衝撃の事実。

大腸カメラは、肛門からカメラを入れる検査……! そして、午前に胃カメラ、午後に大腸カメラをすることも可能とのこと。1日で、口とお尻から管を入れて全身検査するのです。うへぇ。

初日は、お話を聞いて、予約を取って、当日や前日の具体的な説明を受けて、当日持参する薬(下剤)と、前日飲む薬(下剤)をもらって帰りました。1500円くらい。

検診日まで

今も辛いんだけど、当日までが一番辛かったです。想像するだけでブルーになりました。決戦の日は3/7。翌3/8はポルノグラフィティUNFADED横浜公演。終われば楽しいことがあるんだけど、UNFADED横浜も来なくていいと思うくらい逃げ出したかったです。でも、やっぱり、終わればライブ!は強さになりました。ありがとう、ポルノグラフィティ。

検査日前日は、お腹に優しいものを食べるよう勧められました。雑炊とか素うどんとか。間違っても、こんにゃく、きのこ、海藻、野菜や種ありの果実などの食物繊維は食べちゃダメです。これは、大腸内視鏡検査(大腸カメラ)の準備です。

アルコールはNG。夕飯も20時までに食べ終わる必要があります。翌日は検査が終わるまでご飯は食べられないので、控えめにちゃんと食べました。

20時になったら、処方された下剤をお水に混ぜて飲みます。

以降、口にしていいのは、お水とお茶(砂糖を含まない)だけです。

普段下剤を飲まないせいか、日付が変わる頃から効果があらわれて、何度か目が覚めました><。

検査当日:胃カメラ

胃カメラ(上部消化管内視鏡検査)も、大腸カメラ(下部消化管内視鏡検査、大腸内視鏡検査)も、点滴をします。希望者には、静脈麻酔もかけてもらえます。痛いのは嫌なので、希望しました。

当日の朝、受付をした後、血圧を測ります。順番が来たら、まずは、胃の泡を消す薬を飲みます。コップ一杯くらい。そのあとは、ゼリー状の麻酔薬を口に含んで、喉に麻酔をかけます。

5分くらい含んで徐々に飲み込んでください。と言われました。美味しくはありませんし、徐々に喉の奥がヒリヒリして来ます。麻酔が効いた証拠です。

その後、診察室に呼ばれて、ベットに横になります。左腕に点滴を打ち、指に心電モニター(?)、腕に血圧計を巻きモニターします。さらに、喉にスプレーをします。これも麻酔とのことです。

点滴をしばらく打っていると、先生が来て始まります。点滴の横から静脈麻酔を打ちました。

……

…………

「終わりましたよー」

「綺麗な胃でしたよ」。との声で起きました。寝ていた間に終わったようです。苦痛はまったくありませんでした。ただ、ふらふらするので、廊下の椅子に腰掛けて、残りの点滴を打ち終わるまで待ちます。

点滴が終わると、点滴だけ外し、針はつけたままです。午後使うから、とのことです。なんども刺さなくていいのはありがたいです。

検査当日:大腸カメラ

大腸カメラは、まず、腸の中を空っぽにします。そのために、下剤を1〜2リットル飲みます。胃カメラ終わる前に、500mlは直接流し込んでくれたとのことで、まずは、250mlを2回に分けて、15分くらいじっくり時間を使って飲みます。

途中、歩いたり屈伸したり、お腹をマッサージしたりして、便を促進します。

500ml(胃カメラで入れてくれた500mlと合わせて1リットル)飲み終わったら、お水かお茶を500mlのみます。久々のお〜いお茶です。

結局、1リットルじゃ足りなくて、あと500mlくらい飲んで(お水も買ってのんで)ようやく綺麗な便になりました。お手洗い後、看護師さんをよんで便を見てもらって、OKをもらいました。

もう、何が恥ずかしいやらわからなくなります。そんなことより早く終わらせて帰りたいです。

検査着に着替えて(パンツも紙の専用パンツです)しばし待ちました。ここでまた血圧を測ります。

大腸カメラも心臓を下にしてベッドに横たわり点滴をして、血圧計をつけてモニターします。こちらも静脈麻酔を打ってもらったのですが、まだ眠る前に、お尻に薬を塗られて容赦無く管を入れられました。早く眠くなれっ!!

 

「いたたたたたたた!!痛いです!先生痛いです!」

「あ、痛かったかー、ごめんごめん」

「痛い痛い痛い痛い!っていうか、全然眠くならないですっ><」

「え? じゃもうちょっと足そうか」

静脈麻酔を追加してもらいました。

……

…………

「終わりましたよ」

お腹が張りまくってて痛かったです。あと、喉も痛くなってきました。

ガスが溜まっているから、どんどん出して、お腹の張りがなくなったら帰ってください。と言われたのですが、お手洗いで力むたびにお尻が痛い><。ウォシュレット当たると飛び上がる痛さです。こ、これが、痔??

点滴が終わったら着替えてお会計をして終了です。11700円でした。

麻酔しないとあんなに痛いのか。無理。ほんと無理。グリグリと管が遡って来て気持ち悪いし。

モニターにカメラの様子が映し出されていたけど、痛すぎて見てられなかったです。

検査終了

大腸カメラは大丈夫でしたが、胃カメラの方で「組織の検査を受けた」らしく、今日の食事は消化のいいもの限定です。アルコールももちろんダメ。

今日、明日は、アルコールもダメと言われた気がするけどもらった紙には、今日はダメって書いてあるから、うん、明日は大丈夫だね✨ だって、明日横アリですよ。横アリから菊名までの楽しみを奪われたくないっ。

ま、体調次第だけど。

今、検査当日の夜ですが、お腹は引き続き痛いです。ぐるぐる言ってます。まだご飯食べてないけど、水分はたくさん摂るように言われたのでお茶をたくさん飲んでます。

喉の痛みは、覚えてないけど口から管が入ったわけで、きっと傷ついたんだと思います。明日、声出せるかなぁ。

UNFADEDの当日まで席がわからない方式は楽しいですが、心の準備ができないですね。前の方なら嬉しいけどどうしよう(笑)

初めての胃カメラ、大腸カメラの感想

検査は9時から16時すぎくらい。終わってもちょっと休憩していたので病院を出たのは17時前くらいでした。

麻酔のおかげで思ったよりしんどくなかったです。検査自体は。それより前日の夜からの下痢と今の方がきついかな。お腹痛い喉痛い全身だるい。麻酔を2回も打ったので仕方がないかもしれませんが。

できればあんまりやりたくないです。結果が出るのは来週です。大丈夫でありますように!ピロリ菌いるかなぁ。

まずは、明日明後日のUNFADED横アリ楽しみます!先生も看護師さんもありがとうございました。

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK