友達との立て替えを集計できるサービス「Walica」

今時、個人間取引なぞ「LINE Pay」やら「PayPay」使えばいいじゃんって思うのですが、キャンペーンで爆発的に普及したと思っているのに意外と周りに使っている人がいないのです。

週末のウェイクボードは「じぶん銀行」振り込みでほぼ支払ったのでスムーズでしたが、KDDI関連会社以外の人で使っている人を見かけたことありません。涙。

以前、旅をした時の立て替え清算は、エクセルで作ったのですが、なれていないメンバーは修正ができず、結局私が取りまとめることに。

同じメンバーで旅をするにあたり、見つけたのが「Walica」です。

無料で会員登録も不要です。とても手軽。アプリなら似たようなものもあったのですが、AndroidとiOSで共有できるのかわからないし、スマホに空き容量がないとインストールも負担になるので、Webサービスを探しました。

Walicaの使い方

使い方も超簡単です。まずは、グループを作ります。

メンバーを追加します。

立て替えた金額を入力します。個人的なやりとりはメンバーを指定します。

みんなで使うものを購入したら、全員を指定します。自分を指定し忘れないように。

入力が終わったら、清算方法を確認します。

清算方法を見るを押します。

一雫先生が、VSくんとプリズムちゃんに支払うだけみたいです。内訳は「清算前の貸し借り」で確認できます。

iマークを押すと詳細も確認できます。

シンプルで使いやすいツールです。

基本は100円単位になってます

デフォルト、100円単位になっているので、細かく清算したいときは、清算の単位を変更します。

1円単位まできっちりしないとね。お金は大事です。

URLをLINEのノートに貼って使ってます。

使っていて気になったところ

直して欲しいなってこともいくつかあります。

誰が誰に支払ったのかここでもわかるといいな

グループの編集画面でいいのかな。立て替えた人はわかるけど、誰に立て替えたか表示されないのでわかるといいなと思いました。クリックするとわかるのですが、文字数的に入るでしょと。

支払いの編集画面の日本語

支払いの編集ももちろんできます。

金額の後、「を支払って」ではなく「かかった」が正しいのでしょうが、コピーした後、テキストは未修正のままですね。わかります。

全員を解除できるボタンがあると楽かな

3人程度なら苦じゃないのですが、人数が増えると大変そうかなと。金額登録画面、デフォルトで全員にチェックが入っているのはいいと思うのですが、個人間取引の入力のために、外さないといけないのがちょっと大変かもと。

でも軽いし無料だし文句はないです。気になったってだけです。便利です。開発していただきありがとうございました。来週ロッキン行ってきます!

開発日記はこちら

昨日も、「喫茶ポルノ」に遊びに行って、買い物しすぎた友達に2000円お貸しして、その場で「じゃ、Walicaに入れとくねーww」って使い方をしました。その方はテントをレンタルしてくれてるのでいい感じに清算されました。

ちなみに、お金を返した時も、同様に「一雫先生がプリズムちゃんに4000円払った」と入力すれば清算されます。当たり前か。便利です。

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK