壊れたディスプレイを無料で廃棄(リサイクル)してもらいました

結構前に、パソコン用のディスプレイが壊れました。電源は入るし、画面もつくのですが、ある時点の表示で固まってしまって映りません。

2003年から、パソコンやディスプレイはリサイクル法により、自治体による廃棄はできなくなりました。メーカーが無償で(引き取る費用まで含まれた価格で販売されている)引き取るようになりました。

対象の商品を見分ける方法は「リサイクルマーク」です。

このマークがある商品は、メーカーが引き取ってくれます。購入時から製品に貼ってある場合と、箱などに入っている場合があるようです。

私のディスプレイには、シールはなく、箱も廃棄してしまったため、どうしようか悩んだまま、放置していました。

先日、同様に放置していたmacを処分することになり、合わせてディスプレイも廃棄しようと立ち上がりました。

無料で引き取ってくれる業者などを探したのですが、いいところがなく、メーカーのサイトを見ると衝撃の事実がわかりました。

プリンストン製品はPCリサイクルマークがありません

PCリサイクルマークはついていないんですって。

液晶ディスプレイの回収・再資源化(リサイクル)について

リサイクルを申し込むと、発送用のラベルなどと一緒に届くそうです。なんだ、安心。

上記のサイトから申し込むのですが、型番を入力すると、無償対象なのかすぐにわかります。私が使っていたディスプレイも無料リサイクル対象商品でした。

申し込みをすると、数日後PCリサイクルマークなど一式届きました。

PCリサイクルシールはディスプレイの背面に貼ります。梱包の仕方まで丁寧に描かれています。箱は捨ててしまったので、ダンボールでディブプレイブを守って、大きな袋で梱包しました。

あとは郵便局に集荷を頼んで渡せば完了。超簡単でした。もっと早くやればよかったです。

パソコン周りがとてもスッキリしました^^快適です。

この記事は参考になりましたか?
よければシェアしてくださいな

0
コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK