Diary

そもそもの始まりはこのツイートを見かけたことでした。 多分、知り合いの誰かがリツイートした ...