第3回かけすぎジャンボリー ライブレポート

2020年2月26日。LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)で、スガシカオさんのイベント「第3回かけすぎジャンボリー」が開催されました。

政府からイベント自粛の要請が出た

この要請が出たのが、26日13時過ぎだったかな。perfumeの東京ドーム公演の中止が発表され、EXILEもどこかのドームでの中止を発表。

かけすぎジャンボリーはどうなるのだろう? と思いながら自宅作業をしていたのですが、中止の連絡も、払い戻しの連絡もないので原宿へ。

モタモタしていたら開演ギリギリになってしまいました。

LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)へ

渋谷公会堂。CCレモンホール。どちらも行ったことがありますが、LINE CUBE SHIBUYAに立て替えてからは初です。

シャレオツ!!中も綺麗でした。入り口には除菌スプレーがありました。ありがたいです。

グッズ売り場も並ばずに変えたので、ドレスコードの「かぱふる」グッズから、キーホルダー購入です。

ドレスコードと書いてあるけど、別にチェックしないし、グッズ買ってくれたら嬉しいなってことです的なスガさん御本人のツイートがあった気がしたのですが見つけられませんでした。

買いましたよ!

かけすぎジャンボリー開演!

19時開演、オンタイムでスタートしました。私は席について、上着脱いでいる間に暗転してしまいびっくりしました(自業自得)。

この後のレポートですが、岡野さんのみで失礼します。

オー!リバル

暗転からすぐに、スガシカオさん、岡野さんと続けてステージに登場。

ス「かけすぎジャンボリーへようこそ!! スペシャルサポーターの岡野くんです!」

岡「よろしくお願いしまーす。ポルノグラフィティでーす。よろしくお願いしまーす」

知ってますw。お二人が指定の位置につき、ギターを持ち。

正直、岡野さんが頭から登場すると思っていませんでした。岡野さんのソロライブみたいに、途中で呼び込まれて1曲くらい歌って捌けるのかなと思っていました。

ス「この並び、ないよね」

岡「新鮮ですね」

ス「この二人でのセッションは、もちろん、初めてです」

何度でも言う!!なんでお二人とも、2014年12月19日、なんばハッチでの「岡野昭仁カヴァーLIVE『SING IT UP』」を忘れてるんですか。私は本当に鮮明に覚えているのに。

オープニングで音が出ないハプニングで、ギターをかき鳴らして間をもたせた、あのライブを。振り返った時に、オープニングから音が鳴らなくて怖い怖い思い出になると言っていたあのライブを忘れてしまったのですか。

岡「今日の練習のために、(スガさんが)ウチまで来てくれてね」

他にも何か話していたような気がしますが、おもむろに鳴り出すアコースティックギター2本の音色。どこか哀愁漂う音色から、

岡 ♪ 肌を焦がすようなぁぁ 南風が吹いたぁぁ ほんの少し喋り過ぎた さあ始めよう soul&soul〜〜〜

ポルノグラフィティの歌で始まるなんて想定もしていなかったです。

東京ドームぶりの岡野さんの歌声。相変わらずすごい。かっこいい。

♪魂削り合う〜 あたりからスガさんのコーラスが入って、サビへ。

ふと、スガさんを見たら、めっちゃ楽しそうにギターを弾いてておもわず笑ってしまいました。

その様子に気がついたからか、岡野さんも本当に楽しそうって言うか、めっちゃニヤニヤして歌うお二人。楽しそう。来てよかった。ええ、来てよかったです。

2階から見てた知り合いが、手拍子でポルノファンがわかったと言ってました。

オレオレ〜とか、ポルノなら煽る部分も、サポーターとしての立場か、1曲目だからか、コロナウイルスだからか、さらっと流していました。

アコギでのオーリバルは、しまなみテレビの公開録音ぶりです。

よびあうそーえんそぉぉぉぉぉぉぉ!!!

ああ、5カ月ぶりの岡野さん。弾き語りライブは、約5年ぶり。ことあるごとに、ソロライブしてほしいとつぶやいていますが、またやってほしいです。まだ1曲目ですが。

お二人も、めっちゃニヤニヤ笑いながら弾いてしまった。こんなニヤニヤして歌う曲じゃないんだけど。めっちゃ楽しいとおっしゃってました。

伝わってきてます。ビンビンと。

ス「今日は新型コロナウイルスの、イベント中止要請がありました。僕らは準備ができてしまっていたので、やるしかなかったのですが、明日以降の公演に関してはおそらく中止となると思います。今日も、家に帰るまでも気をつけて、帰ったらうがい手洗いなど、詳しくは僕のサイトの載ってますので、リスクから異界できるように。よろしくお願いします」。

スガさんはツアー中で、客席から落胆の声が聞こえました。

この後スガフェスに出た話とか、今日がスガさん25年目とか。スガフェスも行きましたけど、もう5年も経ったんですね。早いなぁ。

ス「次はスガフェスでもやった曲で、カラオケでも歌ってるので、大丈夫だと思います」

岡「え?ほんとですか? 一緒にカラオケ行っても歌ってくれないんですよ」

ス「だって、岡野くん、声大きいんだもん。トイレまで聞こえてくる」

岡「ええ、誰もいなくても僕は全力で歌いますから「心の中に〜♪」

岡野さん、カラオケデリバル歌うの?w

ハネウマライダー

ジャンとギターを鳴らすも音が出ない岡野氏

岡「スイッチ入れ忘れてた。なれてないもんで」(足でカチッ

岡(言い訳タイム)「弾き語りなんて、ポルノのライブで1曲ぐらいしかやった事ないんで」

何度でも言う!!2014年12月19日。なんばハッチでソロライブやってますよ。バンドもいましたが弾き語り曲もあったし!!

あの時は、ハネウマのイントロ失敗してやり直したけど、今回は大丈夫でした。

タオル、回していいのかわからない雰囲気でしたが、通路沿いの席だったので、控えめに全力で回しました。

スガさんもめちゃくちゃ楽しそうだからいいかなと。スガさんコーラス至極。

立ち上がりたかったけど、立ってる人いないし、ここはスガさんのライブだし、立っていいかわからないから座ったままバタバタしていました。

ラストの方の「♪ 僕たちは自分の時間を 動かす歯車を持っていて」スガさんが歌って、さっきまで灼熱の荒野を砂嵐の中走っていたのに、突如海岸線を軽装備で疾走している曲になりました。

スガさんの曲って、エロス系だと思ってるんですけど、声は爽やかです。

「他の誰かを例えば君を〜」あたりは、岡野さんがコーラスに入ってまして、びっくりして瞳孔開きました。いつものギラギラさは全くなかったです。

「僕が跨った風は〜」だったかな。多分あってると思う。岡野さんメイン、スガさんコーラスになりました。立ち上がってはしゃぎたかった気持ちはあるけど、1音も逃さずに聞きたい気持ちもありました。

まー、終始お二人ともにこにこにこにこにこにこ楽しそうで何よりです。

歌い終わったら二人でガッツポーズしているのも微笑ましかったです。20年目、25年目のアーティストの方というより、学園祭的なw。

この後、岡野さんだけのステージになります。

瞳の奥をのぞかせて

ポルノのライブでも、最近弾き語りの枠がありますが、それ以上に心細そうな岡野さん。

お客さんの大半はスガさんのファンですもんね。しかもみんなマスクしている不思議な客席。さらに座ってる。落ち着いてる(ぽふぁんアホばっかだから)。

岡「何度もお会いしているんですけど、憧れてるし、会うたびに緊張しています。25年まえ、黄金の月を聞いてから、アルバム『Clover』を聞いてから、スガマニアです。」

ここで話したんだっけかな。生存確認話。

岡野さんはSNSをやってないので、僕の生存確認をスガさんがツイートしてくれてて、すごい気を遣ってくれてると。

チューニングしながら喋るの慣れていない話は、2014年のソロライブでも話していましたね。もっとソロライブやったらなれるんじゃないでしょうか。それより、ポルノグラフィティ。。[求]ポルノグラフィティ[急募]

去年の東京ドーム、スガさんが来られなくて、本当はこの曲をスガさんに聞いて欲しかったと。

その時の私の心境「は? スガさんきてないの? マジであのライブ見てないの?え?何してんの?」

岡「スガさんが聴いているかわかりませんが、スガシカオさんに贈る」

 

脳裏に浮かぶのは金髪イケメンバイオリニスト。補完しながら聴いてました。東京ドームは遠かったから、こんなに近く(といっても席はそこまで良くないけど)で聴ける事、神に感謝しました。

ポルノグラフィティのライブはありませんが、3/7に岡野さんの参加が決定していたJ-WAVEのギタージャンボリーもおそらく中止になるだろうから、今日のライブの後、当分ライブは見られないんだろうなと思ったので、噛み締めて、食らいつくように聴いてました(3/8のaikoさんのライブも延期になってしまったし)。

後半は保管していた金髪イケメンバイオリニストも姿を隠し、めちゃくちゃかっこよかったです。

衣装も、演出も、ドーム公演とは全然違うのに。岡野さんのボーカルはそこにあるだけで神々しいです。気持ち悪いですね。ええ。焦がれていたの!!ずっと!夏の終わりから冬を越えて春先の今まで!!

やってくれてよかったです。かけすぎジャンボリー(涙)

ギフト

ギターを交換して、次が最後の曲(ギターを交換する時、パーカーがストラップに挟まって、ローディさんに直してもらう場面も)。

岡「(新型コロナウイルスで)大変なことになってしまい、そんななかでも、みなさん対策をしてここにきていただき、歌い手としては、みなさんが塞ぎがちになってしまうときに、心が少しでも明るくなる、そんな時間を届けることが大切だと思っています。

最後に、少しでも前向きになれる『ギフト』という曲を歌って僕の時間は終わりたいと思います」。

スガさんはいないけど、それでも嬉しそうに歌う岡野さん。ギタージャンボリー、中止になるのは仕方ないけどできれば延期にしてほしい。この歌声を音楽好きなみなさんに見せつけたい。かっこいいよ。岡野さん。。

でも、そろそろポルノグラフィティもライブしてほしい。新曲聴きたい。ライブが見たい。

控えめに手を左右に振りつつ楽しんでいると、ラスト。

 

 

「飲み込まれないうちにそっと人知れず・・

 

ぬけだしてみせるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅうううううぅぅぅぅ!!!!!

 

 

威風堂々ぎゅっと胸にギフトを抱ぁいたままでぇええええ。 箱の中身が飛び出す時を(この辺アカペラ。鳥肌)

今や遅しと待ってイィィルゥゥ!!」

最後も、

「ウォオ!ウォォオ!ウォォォォオオオオオォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォオォォォオオオ!!」

やると思ったしやって欲しかったし、超絶気持ち良さそうだし。

でもそろそろ違うパターンも見てみたいかなと(笑)。ファンはわがままですね。

 

岡野さんのライブは、4曲。30分弱と思ったよりたっぷり時間をくださいました。

岡野さんのソロの時は、黄金の月、今宵月が見えずとも、夜空ノムコウの3曲だったのに。

かけすぎ部総会

ステージが転換して、ステージ向かって左側に机と椅子が用意されます。机の上にはかけすぎ部協賛企業からの差し入れ、ステージの横には巨大な粉チーズと、オフィシャルキャラの「かぱふる」くん。

司会者の方、岡野さん、スガさんが登場。

スクリーンに写しながら、かけすぎ部の歴史を紹介。炎上した歴史と部員が増えた歴史。マツコさんの番組に出た話など。

前回のかけすぎ部総会から今までSNSでシェアされた投稿を紹介、評価しながら、No1を決めるコーナー。

投稿の中にJungle Smileの高木郁乃さんからの投稿もありびっくりしました。

ジャングルスマイルは、私がまだ学生だった時、地元つま恋に当時大好きだったシャ乱Qがくるというのでみに行きました。4th Music Questというコンテストのゲストがシャ乱Qでした。

そのとき、出場していた1組がジャングルスマイルです。優勝したのは、the OYSTARS。SIOさんを知ったのもそのイベントでした。今でも、吉田ゐさおさんは2、3年に1回くらい見かけますが、いくのさん。かけすぎていたんですうね。お元気そうで何よりです。

このトーク時間も30分弱。

最後はスガさんのステージが1時間。全部で2時間のイベントでした。

アンコールで演奏された「黄金の月」。岡野さんが再び登場しての演奏でしたが。

ス「すごい昔、テレビでやったことあるよね。あの頃はまだそんな仲良くなかった。それ以来の演奏です」

何度でも言います!2014年の岡野さんのソロライブでもやってます!!岡野さんも歌ってます!忘れられてるの悲しいけど。でもいいです。私は覚えています。あの幻のような楽しい時間を。

2014年のライブ、どんなだったかまでは覚えてないですが、あの時はホストだったこともあり、今回は肩の力の抜けた楽しそうな岡野さんの音が聞けました。

最後に

私の席、通路側だったのですが、横4席あいてました。ソールドアウトのはずですが、空席も目立ちました。

後ろの席だったので、お客さんがライブ後立ち上がってこっちに歩いてくるのですが、立った瞬間からマスクをつけていたので、ステージから見たら、マスク率の高い客席だったんだろうなと思いました。

この日を境に、今もまだ、さらに、新型コロナウイルス対策でイベントが中止になっています。

この日の開催は賛否があると思います。運良く(本当に運だと思います)このイベント参加者から感染者は出ていないと思います。よかった。

早く、落ち着くといいなと思います。薬ができたらいいなと思います。

そして、感染された方が早く回復することを願います。

 

 

新型コロナウイルスが落ち着いた頃、ポルノグラフィティもライブをしてくれたら嬉しいです。それまで元気で過ごしましょう。